TOPNEWS

2021年11月25日

実力不足…お笑い第七世代の最大の戦犯はあの2組!



記事本文を読む→ ranking

track.gif


「実力がない」「面白くない」「アイドルのような扱い」など、散々ディスられてきたお笑い第7世代=B最近になってやっと第7世代に対する当たりが弱まってきたところだったが、『M-1グランプリ 2021』をきっかけに再燃してしまった。

11月18日に『M-1』準決勝進出者が発表された。『見取り図』『アルコ&ピース』『ハライチ』『オズワルド』『ニューヨーク』などがコマを進める一方で、テレビで大活躍中の『EXIT』『ミキ』『ラランド』『蛙亭』などの第7世代芸人が敗戦。この結果を受けてネット上では

《第七世代とか言って色々バラエティー出てるけど、視聴者として面白いと思ったことは一度もなかったし、妥当だと思う》
《有吉の壁とか見てると、いま熱いのは第7ではなく「第6世代」なんやなと思う》
《第七世代と騒がれた頃から本業が面白くなくても「インパクト」があればTVに起用される芸人が多くなったと思う》
《第七世代と括られる方々は、そこまで面白いと思ったことがないので敗退は妥当と感じてしまう》
《これで完璧に第7世代はブーム終了てことね》
《だって第7世代みんな面白くないもん》
といった、第7世代批判が続出しているのだ。


「そもそも、第7世代とくくることに無理があります。同じ世代に面白い芸人もつまらない芸人もいるのは当たり前。また、今年の『キングオブコント』に限って言えば、1位から3位が第7世代芸人だったので、第7世代=面白くない≠ネんて方程式は当てはまらない。第7世代=つまらない≠ニいうイメージは、第7世代を強調してウリ出されている『四千頭身』『EXIT』らのせいでしょう」(芸能記者)

2018年の『M-1』で優勝を果たした『霜降り明星』の粗品は、9月26日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)にて「一緒にすんなってめっちゃ思っていたんですよ。第7世代のやつらと」と発言。実力がない第7世代芸人を揶揄するコメントをしていた。

一度ついたイメージはなかなかぬぐえないようだ。


動画でも芸能人の裏情報!
「芸能界の裏の顔 動画チャンネル」もよろしくお願いします
https://youtube.com/channel/UCGYGMvFbbmDaTEuQBKzpxQA


★【フェラ流出】西野七瀬、フェラチオ画像流出…ホクロで完全一致、乃木坂ヲタが発狂…
★【ポロリ事故】AKB未成年メンバーが乳輪ポロリ…
実録! わたしがAVに出演した理由地獄を見た女たちの現場 [ 水槻れん ]
★芸能界「怖い」事件史完全保存版
★【驚愕】同級生男女5人で行った混浴で水着NGだと分かった結果・・・・・・・・・・
◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING
◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA


【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 22:00 | Comment(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]