TOPNEWS

2019年12月27日

とろサーモン久保田やっぱりクズだった‥M-1上沼恵美子批判で炎上→擁護の声→別件でまた問題発言→やっぱりクズ



記事本文を読む→ ranking

track.gifPICKUPNEWS







 お笑いコンビ・とろサーモンの久保田かずのぶがまたも炎上している。

 昨年の『M-1グランプリ2018』(テレビ朝日系)終了後、インスタライブでスーパーマラドーナの武智とともに審査員の上沼恵美子に対し、「オバハン」と連呼したり、「『私は年だから分からへんねん』とか知らんねん!」などと暴言を吐いたとして炎上していた久保田。それから1年後の『M-1グランプリ2019』でもその言動に注目が集まっていたが、上沼が話しているタイミングで「え」「は」などとツイートし、すぐに削除するなどして物議を醸していた。

 その後、久保田はツイッターで、お笑いタレントの東野幸治とのツーショットを公開したり、自身に言及している記事を取り上げ、「勘違いされてる文面です。あの僕は一言も『更年期障害』なんて言うてませんよ」と世間に広まっている誤解について言及。確かにインスタライブの際、「『嫌いです』って言われたら更年期障害かと思いますよね」などと話していたのは、久保田以外の人物だったが、これに対し、あるツイッターユーザーから「蒸し返すようなことをせずに前を見て成長しないと東野や応援している先輩に申し訳ないのでは?」といった指摘が寄せられた。

 これに久保田は「僕にかまわず病気なおしてください。かわいそうに」などと煽り、ツイートを送っていたが、実はこのユーザー、ガンで闘病中とのこと。この返信を見たネットからは、「最低すぎる」「もう一生応援しません。人として軽蔑します」「煽りにしか見えませんが、さすがにドン引きます」といった批判の声が殺到している。

「ここ数日の久保田の言動は、開き直って自ら炎上を誘う“炎上商法”のようにも見えますが、とはいえ病人に対し、病気を逆手に取って煽るような言動に『炎上商法だとしてもやりすぎ』『越えちゃいけないラインが分からないの?』といった咎める声も多く聞かれていました」(芸能ライター)

 ファンからも失望された久保田。今後、どこへ向かうのだろうか――。
https://wjn.jp/sp/article/detail/9756686/
★【フェラ流出】西野七瀬、フェラチオ画像流出…ホクロで完全一致、乃木坂ヲタが発狂…
★テレビが封印する芸能人のヤバい事件史(最終スクープ編!)
★【ポロリ事故】AKB未成年メンバーが乳輪ポロリ…
実録! わたしがAVに出演した理由地獄を見た女たちの現場 [ 水槻れん ]
★西内まりやがヌード公開!
★芸能界「怖い」事件史完全保存版
★【驚愕】同級生男女5人で行った混浴で水着NGだと分かった結果・・・・・・・・・・
◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING
◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 08:00 | Comment(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]