TOPNEWS

2019年11月23日

吉澤ひとみ飲酒ひき逃げ後の今!断酒はせず芸能界に未練も‥



記事本文を読む→ ranking

track.gifPICKUPNEWS







 昨年9月に酒気帯び運転でひき逃げ事故を起こし、有罪判決を受けた元モーニング娘。の吉澤ひとみ。事件後の同9月末、吉澤は所属していたジェイピィールームを退所し、芸能界引退を表明。表舞台から姿を消してしばらくたつが、そんな彼女の現況を11月12日発売の「女性自身」(光文社)がスクープした。同誌の直撃取材に対し、吉澤は今の職場や、飲酒事情についても赤裸々に答えている。

 昨年9月6日、吉澤は酒気帯びの状態で乗用車を運転し、法定速度を約20キロ超える時速86キロで赤信号を無視。東京・中野区の交差点で2人に軽傷を負わせたとして、道交法違反と自動車運転処罰法違反(過失傷害)の罪に問われた。同年11月30日、東京地裁は懲役2年、執行猶予5年の判決を言い渡し、裁判官は「被告の呼気からは、ほかの酒気帯びの事案に比べても高濃度のアルコールが検出された」と説明。被害者2人と示談が成立していること、本人も反省を示しているなどの点を踏まえ、「さらに反省を深める時間が必要で、執行猶予期間は通常より長い5年とする」と、述べていた。

 判決から約1年がたとうとする中、「自身」は吉澤の最新情報をキャッチ。同誌によると、彼女は今年に入ってから、とあるストレッチ専門店でトレーナーとして働いているという。同誌記者から「判決後もお酒は飲まれているのでしょうか?」と質問を受けた吉澤は、自宅や居酒屋で1杯など「少したしなむ程度」に飲んでいると話し、「気をつけているつもりですが、“まったく飲んでいません”と言ってしまうのも違うように思いますので……」と、自身の飲酒事情を正直に明かしていた。

「これは判決後初めてとなる、吉澤の“肉声”でしょう。しかし、記事はネット上には現状配信されておらず、一部のファンが閲覧するネット掲示板くらいでしか話題になっていません。本人も話していた通り、あれだけの事故を起こしておきながら、完全にお酒を断ち切ることはできていないようなので、ネット上に記事を出せば、バッシングが巻き起こることは目に見えている。『自身』側が吉澤に配慮して、雑誌の掲載だけに留めたのではないでしょうか」(スポーツ紙記者)

 また、吉澤は芸能界復帰について聞かれると、「復帰の予定は、いまのところありません」と、コメント。一般人に戻った今ならば、取材を拒否してその場を立ち去ることもできたはずだが、堂々と記者の問いかけに応じていたようだ。

「吉澤は復帰の予定について、『絶対にない』とは断言はしていません。また、『いまのところありません』という言葉から察するに、将来的には復帰も視野に入れているのでは。やはり、芸能界に未練があるようにも見えます」(同)

 まだ執行猶予が終わるまで時間は掛かるが、今後もこういった形でメディアに出る機会があるのかもしれない。二度と過ちを犯さぬためにも、お酒の飲み過ぎには注意してほしいものだ。
https://www.cyzowoman.com/2019/11/post_257779_1.html


★【フェラ流出】西野七瀬、フェラチオ画像流出…ホクロで完全一致、乃木坂ヲタが発狂…
★テレビが封印する芸能人のヤバい事件史(最終スクープ編!)
★【ポロリ事故】AKB未成年メンバーが乳輪ポロリ…
実録! わたしがAVに出演した理由地獄を見た女たちの現場 [ 水槻れん ]
★西内まりやがヌード公開!
★芸能界「怖い」事件史完全保存版
★【驚愕】同級生男女5人で行った混浴で水着NGだと分かった結果・・・・・・・・・・
◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING
◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 08:00 | Comment(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]