TOPNEWS

2019年10月09日

「神経を疑う」売春で逮捕のEXIT兼近が自伝執筆に怒りの声が噴出!犯罪歴で金儲けに怒り殺到!



記事本文を読む→ ranking

track.gifPICKUPNEWS







 お笑いコンビ、EXIT・兼近大樹が、10月4日放送の『爆報!THEフライデー 緊急2時間SP』(TBS系)で、一部週刊誌に報じられた“逮捕歴”について語ったが、放送後、Twitterで、自伝的小説を執筆中であることを明かしたことを受け、ネット上では「もう何したって遅い」「何もかも嘘くさい」と批判が続出している。

 『爆報!THEフライデー』に出演した兼近は、2011年11月に、売春防止法違反容疑で逮捕され、罰金刑を受けたことを告白。それだけではなく、翌年の12年8月には、「現金1000万円入りの金庫」を盗み、窃盗容疑で逮捕されていた(不起訴)ことも激白し、ネット上を騒然とさせた。

「“ネオパリピ系漫才師”というチャラ男キャラがウケてブレークした兼近ですが、過去に罪を犯していたということで、ネット上には『これはかばいきれない』『謝罪したからいいとか、そういうレベルじゃない』という声が噴出。さらに、兼近の母親も登場し、2度目の逮捕時のことを涙ながらに語ったことに対しても、『いかにもお涙頂戴の演出』『兼近に反省の色がまったく見えない』などと批判が巻き起こっていました」(芸能ライター)

 放送後、兼近は自身のTwitterで「真実を全て話しましたが、もちろんテレビでは描けない部分も多々あります。兼近自身も知りたい方には何もかも曝け出したいと思っていますので中卒チャラ男が初めての自伝的小説の執筆に取り組んでいます。そこに事細かに書きますので、応援してくれる方もそうではない方もそちらを手にお取りください!!」(一部抜粋)というメモとともに、「ありがとうございました!リプ返信します!!(できる限り)」と投稿した。

「Twitterを見ると、兼近はアンチに対しても律儀にコメントを返しているようですが、ネット上の反応を見ると、『誠実なふりするのがうまいんだね』とシラケムード。さらに、本の出版についても『過去の犯罪歴で仕事を得たのか』『金儲けに使うのはどうかと思う』『本の中で美談にしないでほしい』との指摘も上がっています」(同)

 こういった一部の声に、兼近は「金儲けするなんて言ってません!そのお金は然るべきところに寄付するでござる!」「どこにも言ってなかったのですが正直な話、文春出るより先に書くことは決まってました。。。過去の暴露本の予定でした!」と反論を寄せている。

「しかし、すでに『執筆が決まっていた』という点に、『当初は金儲け目的の出版だったのでは?』『それなら印税を寄付する先を宣言するべき!』と噛みつくネットユーザーもおり、しばらくは炎上状態が続きそうです」(同)

 果たして、自伝的小説は、一体どのような内容になるのだろうか。テレビでは語れないようなショッキングな話が、これ以上出てこないといいのだが……。
https://www.cyzowoman.com/2019/10/post_253165_1.html


★【フェラ流出】西野七瀬、フェラチオ画像流出…ホクロで完全一致、乃木坂ヲタが発狂…
★テレビが封印する芸能人のヤバい事件史(最終スクープ編!)
★【ポロリ事故】AKB未成年メンバーが乳輪ポロリ…
実録! わたしがAVに出演した理由地獄を見た女たちの現場 [ 水槻れん ]
★西内まりやがヌード公開!
★芸能界「怖い」事件史完全保存版
★【驚愕】同級生男女5人で行った混浴で水着NGだと分かった結果・・・・・・・・・・
◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING
◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 08:00 | Comment(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]