TOPNEWS

2019年07月25日

どっちが正解?松本人志「中から吉本を正す」加藤浩次「外から吉本を壊す」 それぞれの正義の行方は



記事本文を読む→ ranking

track.gif


PICKUPNEWS







吉本興業の岡本昭彦社長(52)がきのう22日(2019年7月)、記者会見した。先日、謝罪会見を開いた田村亮と宮迫博之の処分を撤回し、自身と大ア洋会長(65)を1年間50%減俸すると明らかにした。

会見は5時間半にも及び、涙ぐむ場面もあったが、これで収束したとは思えず、けさ23日(2019年7月)のサンケイスポーツは「吉本興業 分裂危機」の見出しをうたった。

経営陣刷新を叫ぶ加藤VS大ア会長支持の松本
 
キャスターの伊藤利尋が背景を説明する。吉本芸人の両トップの極楽とんぼの加藤浩次とダウンタウンの松本人志の意見が対立しているのだ。

伊藤「加藤さんは、『今の社長・会長の体制が続くのだったら、僕は吉本興業をやめる!』といい、松本さんは『ウチの大アさん(会長)がいなくなったら僕はやめますね』と、2人ともかなり踏む込んだ発言をしています。つまり、会長、社長がやめると、松本さんがやめ、2人が残ると、今度は加藤さんがやめるというわけです」

サンケイスポーツ文化報道部の山下伸基編集委員は「加藤、松本さんだけでなく、すでに取締役の1人がやめています。今回の会見を見て、どうしようかなと思っている社員もいると聞いています。タレントさんの中には加藤さんについて行こうという人も出ています。このまま行くと、分裂の危機が高まると思います」

 
伊藤「改めて振り返ると、元々は闇営業があってウソをついたことでした。別の対応をやっておれば、こんな事態にならなかったかもしれない」

 
山下「その通りです。初動ミスです。後手後手に回ったことがどんどん問題が大きくなった。明らかに吉本の初動ミスです」

 
伊藤「加藤浩次さんについて、きょう(2019年7月23日)夕方、吉本興業の大ア会長と話し合いを持つという情報がいま入ってきました」

 
加藤は「スッキリ」の司会者であり、取材される中心人物だ。大忙しだろう。
https://news.infoseek.co.jp/article/20190723jcasttv20194363276/


★【フェラ流出】西野七瀬、フェラチオ画像流出…ホクロで完全一致、乃木坂ヲタが発狂…
★テレビが封印する芸能人のヤバい事件史(最終スクープ編!)
★【ポロリ事故】AKB未成年メンバーが乳輪ポロリ…
実録! わたしがAVに出演した理由地獄を見た女たちの現場 [ 水槻れん ]
★西内まりやがヌード公開!
★芸能界「怖い」事件史完全保存版
★【驚愕】同級生男女5人で行った混浴で水着NGだと分かった結果・・・・・・・・・・
◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING
◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 08:00 | Comment(1) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大崎も松本も加藤も辞めれば良いんじゃないの?
Posted by at 2019年07月25日 23:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]