TOPNEWS

2019年05月18日

麻薬逮捕Xデーがせまる国民的超有名女優



記事本文を読む→ ranking

track.gif

PICKUPNEWS







 電気グルーヴのピエール瀧こと瀧正則被告が、コカインを摂取したとして麻薬取締法違反の罪で起訴され、来月にはいよいよ初公判を迎えるが、そんな中、「捜査当局は次なる大物芸能人の逮捕を狙っている」との最新情報を入手した。本紙でもすでに、個性派若手俳優が次の薬物逮捕の捜査対象になっていると報じたが、その俳優以上に当局が本気で逮捕を狙っているのは、国民的超人気ドラマに出演していた有名女優だ。

 瀧被告が来月5日に初公判を迎えるタイミングにもかかわらず、芸能界の薬物汚染はなくなっていなかった。捜査関係者が明かす。

「絶対に名前は出せませんが、現在、瀧を逮捕したのと同じ厚生労働省の麻薬取締部が、どうしても逮捕したいと内偵している有名女優がいるというんですよ」

 本紙の取材によると、その女優は「2時間ドラマの女王と呼ばれ、国民的超人気ドラマで重要な役を演じたことでも知られています。名前を聞けば、当然、誰もが知っていますし、スタイル抜群でお色気もあり、いわゆる熟女系女優として知られていますよ」(芸能事情通)。

 麻薬取締部(通称マトリ)がこの有名女優を逮捕したいと考えているのには、大きな理由があるとも言われている。

「実は、この女優がクスリをやるときは、恋人とも一緒になって楽しんでいるのだそうです。2人はまったく悪びれる様子もなく、クスリに手を染めているそうで、そのことがマトリGメンたちには、到底許し難いという話。逮捕に執念を燃やすのも無理はない」(司法関係者)

 さらに驚くべきは、マトリが逮捕に燃えるもう一つの理由だ。

「その女優はなんと、彼氏とだけでなく、他の知人男性たちも秘密のクスリ部屋に連れ込んで、乱交まがいのパーティーを楽しんでいると見られているんですよ」(前同)

 こんな情報が上がれば、さすがにマトリも黙っているわけにはいかないはず。

「いまやこの女優の逮捕を最優先事項として考えていて、現在、証拠固めをしている最中だといいますよ。おそらく逮捕者リストのナンバーワンになったと思います」(別の司法関係者)

 逮捕Xデーはいつになるのか。

「7月には参議院選挙があるので、おそらく、それが終わるまでは動かないと思いますよ。逮捕があるとすれば、8月以降ではないでしょうか。すでに、捜査員が内々で尾行をするなど、行動確認を行っているという話ですからね」(前出の司法関係者)

 当の本人はこうした当局の動きを知ってか知らずか、芸能界での活動を縮小させているという。

「最近、仕事をセーブしているようで、映画やドラマに出るのを、あえて控えているようなんです。しかし、だからといって、当局の逮捕への動きがなくなるわけではなく、捜査員たちは100%逮捕できる決定的瞬間を虎視眈々と狙っているそうです」(同関係者)

 有名女優の進退はいよいよ窮まった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190515-00000013-tospoweb-ent
★【フェラ流出】西野七瀬、フェラチオ画像流出…ホクロで完全一致、乃木坂ヲタが発狂…
★テレビが封印する芸能人のヤバい事件史(最終スクープ編!)
★【ポロリ事故】AKB未成年メンバーが乳輪ポロリ…
実録! わたしがAVに出演した理由地獄を見た女たちの現場 [ 水槻れん ]
★西内まりやがヌード公開!
★芸能界「怖い」事件史完全保存版
★【驚愕】同級生男女5人で行った混浴で水着NGだと分かった結果・・・・・・・・・・
◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING
◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 08:00 | Comment(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]