TOPNEWS

2019年01月15日

マツコデラックス激痩せはあの人気女子アナのせいだった!?




 テレビ界で圧倒的存在感を誇るあのマツコ・デラックス(46)が、ダイエットも何もしていないのに最近、体重が10キロ近く落ちてしまったという。もっとも一見する限りは、以前と見た目の違いもほとんど分からないが…
記事本文を読む→ ranking

track.gif
PICKUPNEWS







日曜以外は毎日レギュラー番組を抱え、その数、実に8本。テレビで見ない日はなく相変わらず超大忙しのマツコの身に、一体ナニが起きているのか――。

 テレビ関係者が声を潜める。

「長電話が原因です。睡眠時間を削ってまでああでもない、こうでもないと電話しているんです。なんでも、一度話し出すと最低1〜2時間は話し込むそうで…。その結果、睡眠時間が3〜4時間しか取れない日が連続し、それで10キロ近く体重が落ちたそうですよ」

 マツコの電話相手とは、27年間いたNHKを2018年3月末に電撃退社し、マツコの所属事務所に入った有働由美子(49)だ。10月からメインキャスターを務めている深夜報道番組「news zero」(日本テレビ系)の視聴率がなかなか上がらないため、有働は「先生」とあがめるマツコに毎晩のように電話。マツコはzeroの録画を見ながら、有働にダメ出ししているのだという。

 日テレスタッフによれば「有働さん、番組スタッフに対しては常に冷静で、大人の対応をしています。だからスタッフたちも、彼女は数字(視聴率)など気にしない、肝の据わった人だとみんな思っていますよ」。

 ところがひとたび仕事から解放され自宅マンションへ帰ると、テレビの現場とは全く違う顔になるそうだ。

 zeroキャスターデビューした夜、有働はマツコがMCを務める後番組「月曜から夜ふかし」に生出演。「有働さんはメークをとるとオオサンショウウオになる。かわいいのよ。ニュル〜ってなるのよ」とマツコにイジられたが、「基本、有働さんは乙女なんです」と同スタッフはその素顔を明かす。

「電話では『ねぇ〜視聴率がまた落ちたの〜』とか『私の話し方、どこがダメなのか教えて〜』と、年下のマツコさんに甘え声。また、数字で負けている裏番組『報道ステーション』(テレビ朝日系)へ自分と同時期に出戻った徳永有美キャスターの名前を挙げて、『あの子は美人でズルい』と冗談交じりに愚痴をこぼしたり…。マツコさんはすかさず『アンタは顔で勝負してないだろッ』とかまし、2人で大声を上げて笑い合ったとか」

 NHKに残るか、フリーになるか悩んでいた有働の背中を押したのは、他ならぬマツコだと言われている。その責任を感じ、マツコも有働のことを心配して放っておけないのだろう。聞けば、マツコは「あなた、話してる顔は本当にブスなのよ」などと有働に悪態をつきながらも、カメラへの目線やコメント内容、誰に話を振るべきだったかを的確にアドバイスしているそうだ。

 電話で話しているうち、有働がお酒をチビチビ飲み始めることも…。

「そうなると3時間コース。それでもマツコはzeroのVTRを飽きずに見直し、またアドバイスしてくれるんだって。なんでも最近、有働アナは視聴率のことを考えすぎて円形脱毛症ができちゃったんだとか。マツコも本当に心配でたまらないといった感じのようだよ」とは放送作家。

 この長電話相談で、有働の締めの言葉は毎回同じだそう。

「マツコが彼氏だったらいいのになぁ〜」

 マツコにしてみたら“月曜から夜ふかし”どころじゃない事態だ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190107-00000006-tospoweb-ent
★【フェラ流出】西野七瀬、フェラチオ画像流出…ホクロで完全一致、乃木坂ヲタが発狂…
★テレビが封印する芸能人のヤバい事件史(最終スクープ編!)
★【ポロリ事故】AKB未成年メンバーが乳輪ポロリ…
実録! わたしがAVに出演した理由地獄を見た女たちの現場 [ 水槻れん ]
★西内まりやがヌード公開!
★芸能界「怖い」事件史完全保存版
★【驚愕】同級生男女5人で行った混浴で水着NGだと分かった結果・・・・・・・・・・
◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING
◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 08:00 | Comment(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]