TOPNEWS

2019年01月09日

AKBグループも…もはやアイドルがAV養成所状態に…



元『SKE48』メンバーにして、現在はセクシービデオ界でトップの地位に座る三上悠亜。そんな彼女が、同じく元アイドルのセクシー女優2人とともに『HONEY POPCORN』を結成し、2018年3月に韓国でアイドルデビューを果たした。
記事本文を読む→ ranking

track.gif

PICKUPNEWS







メンバーには『NMB48』で活動していた松田美子も含まれており、3人中2人が『AKB48』系グループの出身者という構成に。また、AKB系グループは三上を筆頭にやまぐちりこ、城田理加、高松恵理など、これまで総勢で8名ものセクシー女優を輩出している。

現在のセクシービデオ界で、2トップとして三上と人気を二分するのが高橋しょう子。彼女はもともと高崎聖子という名でグラビア活動をしており、『日テレジェニック』というコンテストのグランプリも獲得するトップクラスのグラドルだった。しかし、同コンテストの受賞直後、高崎が男性と“枕営業”の交渉をしているとみられる動画がネットに流出。すると高崎は受賞の辞退を申し出ることになり、1年ほど引退同然の身となった後、セクシー女優として再デビューした。

日本代表選手から女優の母まで…

セクシー女優には、意外な経歴を持つ者も存在している。元スノーボード選手の今井メロは、13年にヘアヌード写真集を出版した後、17年にデビュー。元オリンピック日本代表のセクシービデオは大きな話題になり、Fカップという意外な巨乳も大反響を呼んだ。

女優・安達祐実の実母であるタレントの安達有里も、09年に出演した経歴が。娘が女優であることはもちろんのことながら、50歳を過ぎてのデビューも大きな話題になった。熟女モノであることから、当時は「マニア向け」「需要ナシ」との声が強かった安達のデビュー作。しかし、出演にあたりバストサイズアップの手術を受ける気合いの入れようを見せ、中身に関しても「年齢の割には美しいプロポーションだった」と意外な評価を得ている。

さまざまな“元芸能人”セクシー女優がいるものの、やはり最も多いのは“元アイドル”という肩書。ブレークするのは一握りにもかかわらず数だけは多いため、これからも続々と“元アイドル”のセクシー女優が誕生しそうだ。
https://myjitsu.jp/archives/71413
★【フェラ流出】西野七瀬、フェラチオ画像流出…ホクロで完全一致、乃木坂ヲタが発狂…
★テレビが封印する芸能人のヤバい事件史(最終スクープ編!)
★【ポロリ事故】AKB未成年メンバーが乳輪ポロリ…
実録! わたしがAVに出演した理由地獄を見た女たちの現場 [ 水槻れん ]
★西内まりやがヌード公開!
★芸能界「怖い」事件史完全保存版
★【驚愕】同級生男女5人で行った混浴で水着NGだと分かった結果・・・・・・・・・・
◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING
◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 08:00 | Comment(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]