TOPNEWS

2018年12月16日

極小の赤いTバックわ…広瀬すずの目撃された買い物姿に騒然!



 「彼女はこれまで、『なんで自分の人生を、女優さんの声を録ることにかけているんだろう』とか『洗濯機を買えばいいのに』など、音声スタッフや一般庶民をバカにしたような発言で炎上してきた過去がありますから、悪意のない言葉でも、すぐに批判が集中してしまう。すでに現場には、『本番中は、台本以外のことをしゃべらせるな』と上層部からのお達しがあったとも言われています」(芸能記者)
記事本文を読む→ ranking

track.gif

PICKUPNEWS







大晦日に放送される、平成最後となる『NHK紅白歌合戦』の紅組司会に決定した女優の広瀬すず(20)に、世間やNHK内部から、厳しい目が向けられている。

 「彼女はかつて、34歳当時の『嵐』大野智に、『40歳くらいかと思った』と言った前科もある。失言で白組司会の櫻井翔を慌てさせるようなことでもあれば、ファンからの強烈なバッシングにさらされることにもなるでしょう」(同)

 だが、当の広瀬はというと、そんな周囲の心配をよそに、ヤル気満々だという。

 「自分に対する否定的な記事が多く出ていることは、よく分かっていますが、そんな逆風を吹き飛ばすチャンスと張り切っているといいます。'96年に、紅組司会を史上最年少の19歳で務めた松たか子にならい、すでに、出場歌手全員への挨拶状などの手配を済ませているそうです」(NHK関係者)

 さらに、こんな話も伝わってくる。
「女性司会者の華やかな衣装も紅白の見どころの一つ。過去、何度も司会を務めた有働由美子アナは、『黒いドレスの下は赤い勝負パンツをはいていた』と語ったことがあります。当然、広瀬も気合いを入れてくるはずで、すでにドレスの衣装合わせとともに、当日の下着選びを終えているといいます」(同)

 そんな広瀬の相談相手となっているのが、映画『海街diary』で姉妹役で共演し、以来、交流を持つようになっている綾瀬はるか(33)だと言われている。

 「綾瀬は、紅白司会の先輩でもありますからね。下着選びに関しても、着替えが多い紅白では、できるだけ摩擦が小さく、絶対に衣装に響かない極小Tバックも一択だと有力なアドバイスがあったようです。カラーはもちろん、パワーを呼ぶ赤だと、姉のアリスと一緒に、下着を購入したとも伝わっています」(同)

 紅白を華やかに演出してくれそうな広瀬の股間に真っ赤なTバックが食い込んでいると思うと、紅白をエッチに楽しめそうだ。
https://npn.co.jp/sp/article/detail/82705546/
★【フェラ流出】西野七瀬、フェラチオ画像流出…ホクロで完全一致、乃木坂ヲタが発狂…
★テレビが封印する芸能人のヤバい事件史(最終スクープ編!)
★【ポロリ事故】AKB未成年メンバーが乳輪ポロリ…
実録! わたしがAVに出演した理由地獄を見た女たちの現場 [ 水槻れん ]
★西内まりやがヌード公開!
★芸能界「怖い」事件史完全保存版
★【驚愕】同級生男女5人で行った混浴で水着NGだと分かった結果・・・・・・・・・・
◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING
◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 08:00 | Comment(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]