TOPNEWS

2018年04月21日

妬み!?本田真凛の練習量が宮原知子以上なのに批判される理由…



 フィギュアスケートの本田真凜選手が練習拠点をアメリカに移し、ネイサン・チェン選手を指導するラファエル・アルトゥニアン・コーチに師事するという。
記事本文を読む→ ranking

track.gif

PICKUPNEWS





 フィギュアスケートの本田真凜選手が練習拠点をアメリカに移し、ネイサン・チェン選手を指導するラファエル・アルトゥニアン・コーチに師事するという。

 今シーズン、思うようなスケートができず不振に喘いだ本田選手。話題先行で有名になってしまった経緯もあったため、落ち着いて練習する環境を求めてのことのようだ。

「かねてより、本田選手は練習嫌いであることが話題になっています。ジュニア時代は天性の才能でなんとかなっても、シニアはそんなに甘くはありません。濱田美栄コーチからは、シーズン中にも点が伸びなかったのは『練習不足』と一刀両断されていました。ところが、本田選手は自分が練習不足とは思ってはいないのでしょう。それが問題なんだと思います」(スポーツライター)

「練習不足とは思っていない」とこのライターが推測するのには根拠があるという。ISU(国際スケート連盟)の登録選手プロフィールにある練習量だ。

「プロフィールには、オンシーズンとオフシーズンの週あたりの練習時間が書かれているのですが、本田真凜選手はどちらも50時間と書いています。“練習の虫”と言われる宮原知子選手でもシーズン中で40時間、オフで34時間。休みを取るようにとタラソワコーチに言われていた浅田真央で20時間、羽生結弦選手は14時間です。おそらく、何をもって練習と呼ぶのかという認識が、本田選手とほかの選手とではかなり違うんじゃないでしょうか。ちなみに、ロシアのメドベージェワ選手とザギトワ選手は練習量を非公表にしています」(前出・スポーツライター)

 海外の地で外野の声も友達も芸能の仕事もなく、練習に集中できる環境に身を置く本田選手。来シーズンは、ぜひとも生まれ変わった姿を見せてほしいものだ。
http://news.livedoor.com/article/detail/14562078/
★【フェラ流出】西野七瀬、フェラチオ画像流出…ホクロで完全一致、乃木坂ヲタが発狂…
★テレビが封印する芸能人のヤバい事件史(最終スクープ編!)
★【ポロリ事故】AKB未成年メンバーが乳輪ポロリ…
実録! わたしがAVに出演した理由地獄を見た女たちの現場 [ 水槻れん ]
★西内まりやがヌード公開!
★芸能界「怖い」事件史完全保存版
★【驚愕】同級生男女5人で行った混浴で水着NGだと分かった結果・・・・・・・・・・
◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING
◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 17:00 | Comment(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]