TOPNEWS

2018年03月29日

大島優子がNYで乳首出しヌードを極秘撮影!8月帰国で爆乳写真集発売へ!



 米留学中の大島優子(29)が、初となる「乳首出しヌード」写真集をひっさげ、1年ぶりとなる8月に“爆乳凱旋帰国”することが内定したという。
 「3月4日に、大島が出演…
記事本文を読む→ ranking

track.gif



PICKUPNEWS





 米留学中の大島優子(29)が、初となる「乳首出しヌード」写真集をひっさげ、1年ぶりとなる8月に“爆乳凱旋帰国”することが内定したという。
 「3月4日に、大島が出演したフジテレビ系紀行番組『感動地球スペシャル 大島優子ネパールに行きたい!』が放送され、ひさびさに、その姿が長時間テレビで流れた。大島がヒマラヤなどネパール各地で人々や動物と触れ合う内容。ロケ自体は、昨年8月の留学前に終えているため最新映像ではありませんが、元気な姿に、ファンらはネットで大興奮する騒ぎになったのです」(芸能記者)

 そんな大島、同番組の評判がかなりよかったことで、上機嫌モードというのだ。
 「体当たりルポは好評で、大島のツイッターなどに視聴者から“感動しました”“早く帰国して”などと絶賛の声が殺到したのです。当初、帰国時期を決めていなかった大島ですが、すっかり気分をよくし、周囲に“1年経つ8月をメドに、帰国しようかな”と話している模様です」(同)

 大島は米ニューヨークを拠点に語学学校に通ったり、ブロードウェイで本場ミュージカルを勉強しているとされる。また、米女優なみに全身が“スケールアップ”しているというのだ。
 「大島は自由モードで、夜な夜な現地クラブで黒人にナンパされたり、芸能関係者のパーティーに出席。英語も話せるようになったため、外国の男友達が複数人いるようです。そんな米国流の生活に揉まれたためか、乳房は日本滞在時より巨大化し、現地の高カロリー食もてつだって90センチ近くまでなったとも言われています」(現地芸能関係者)

 そんなパワーアップ乳をひっさげた凱旋帰国計画も進行している。ずばり、一部極秘撮影済みという初「NY乳首出しヌード」写真集の出版だ。
 「『AKB48』卒業3カ月後の'14年9月、半ケツ&手ブラヌードを披露した写真集『脱ぎやがれ!』を出し、次作ではフルヌード確実と言われたが、タイミングがないまま現在に至っています。米生活で豊満なボインになった今、帰国と同時に、乳首を解禁した全裸写真集発売という、最高のタイミングが訪れた格好です」(芸能関係者)



 実は大島、ニューヨークに渡航後、街や屋内などで現地のカメラマンにプライベート写真を撮ってもらっているとか。
 「いつでも電撃出版できるように、一部ヌードは極秘で撮り終えている模様。もし8月帰国と同時に写真集を出すことが正式決定すれば、今後、さらに裸身を撮り直し、厳選したカットが収録されることになる」(同)

 “全裸復活”に打って出る背景には、新・写真集女王『乃木坂46』白石麻衣(25)への強烈なライバル心があるという。
 「昨年2月に出版し、白石が下着姿などを披露した写真集『パスポート』は今年1月の時点で累積売上げ25万部突破と爆発的ヒット。“脱ぎ路線”で絶対の自信を持つ大島は、打倒白石に燃えています。自慢のフルヌードのカードで、女王の座から引きずり下ろす気満々というのです」(同)

 大島といえば、これまで草剛や稲垣吾郎と共演するなど、元SMAP3人サイドの“お気に入り女優”。帰国後は「大型合体」も実現しそうだ。
 「3人を実質的にマネジメントしている事務所『CULEN』代表の飯島三智氏が大島のことを大好きで、帰国後に同事務所に引き込む可能性は大いにある。もし元スマ3人と大島が合体したら、大島はかなり面白い存在になること必至です」(スポーツ紙記者)

 大島優子でイキたい!!
https://wjn.jp/sp/article/detail/3679775/
★【フェラ流出】西野七瀬、フェラチオ画像流出…ホクロで完全一致、乃木坂ヲタが発狂…
★テレビが封印する芸能人のヤバい事件史(最終スクープ編!)
★【ポロリ事故】AKB未成年メンバーが乳輪ポロリ…
実録! わたしがAVに出演した理由地獄を見た女たちの現場 [ 水槻れん ]
★西内まりやがヌード公開!
★芸能界「怖い」事件史完全保存版
★【驚愕】同級生男女5人で行った混浴で水着NGだと分かった結果・・・・・・・・・・
◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 22:00 | Comment(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]