TOPNEWS

2017年11月29日

究極の負け惜しみ!紅白落選の和田アキ子が周囲にとんでもない放言!





 11月16日、大みそかに放送される『第68回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が発表され、世間を大いににぎわせた。そんな中、出場者リストに名前がなかったことに対して、ある常連歌手が“トンデモ発言”をし、周囲をドン引…
記事本文を読む→ ranking

track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


 11月16日、大みそかに放送される『第68回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が発表され、世間を大いににぎわせた。そんな中、出場者リストに名前がなかったことに対して、ある常連歌手が“トンデモ発言”をし、周囲をドン引きさせているという。

「2015年まで30年連続で『紅白』に出場していた和田アキ子です。近年、これといったヒット曲がないのに『紅白』に出続けていたのですが、昨年ついに落選。本人は大ショックを受けており、バラエティ番組で『(NHKには)もうちょっと大人の対応をしてほしかった』などと不満を漏らしていました」(テレビ局関係者)

 また、和田は表向きには「(今後の出場は)あり得ない」と豪語していたものの、周囲には「17年には復活する」と宣言していたそうだ。

「というのも、和田は今年で歌手デビュー50周年の節目を迎えたので、その記念イヤーには『紅白』出場が叶うと信じていたようです。しかし、結局今回も落選。すると、和田は来年の引退を発表している安室奈美恵を引き合いに出し、周囲に『今年は安室に譲ったるわ』などと吹聴していたとか。安室は出場者に入っていませんし、サプライズ的に出演する可能性も低いとみられているんですけどね……。和田のこの負け惜しみ発言には、周囲も反応に困っていたようです」(芸能プロ関係者)

 そんな和田は19日、『アッコにおまかせ!』(TBS系)で、昨年の『紅白』について「言わせてもらうけど見てねぇよ!」などと悪態をついていた。

「和田の発言には、ネットユーザーから批判が相次ぎましたが、関係者も困り果てていますよ。本人がいまだに返り咲きを狙っているのは明らかだけに、周囲も『紅白』の話題には触れづらい状況が続いている。和田の不機嫌に付き合わされるスタッフからは、『紅白出場通算40回が叶えば落ち着くはずだから、あと1回だけ出場させてほしい』と、祈るような声も聞かれます」(週刊誌記者)

 和田にはぜひ楽曲をヒットさせて、『紅白』への返り咲きを目指してほしいものだが……。
http://www.cyzowoman.com/2017/11/post_161640_1.html
★【フェラ流出】西野七瀬、フェラチオ画像流出…ホクロで完全一致、乃木坂ヲタが発狂…
★テレビが封印する芸能人のヤバい事件史(最終スクープ編!)
★【ポロリ事故】AKB未成年メンバーが乳輪ポロリ…
実録! わたしがAVに出演した理由地獄を見た女たちの現場 [ 水槻れん ]
★西内まりやがヌード公開!
★芸能界「怖い」事件史完全保存版
★【驚愕】同級生男女5人で行った混浴で水着NGだと分かった結果・・・・・・・・・・


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 08:00 | Comment(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]