TOPNEWS

2017年08月28日

ファンの不安が的中したSMAP退所組の惨状



記事本文を読む→ ranking

track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


 23日、番組内の企画として『仮装大賞 24時間テレビ特別版』の開催が発表。これは毎年日本テレビ系で放送されている『全日本仮装大賞』の特別編で、第1回放送から萩本欽一が司会を務めており、現在までに94回の大会が行われている。第65回大会からは司会に香取慎吾が加わり、番組名も『欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞』となっていた。しかし、『仮装大賞 24時間テレビ特別版』には萩本のみが出演し、香取は出演しないことが明らかに。現在まで、香取が出演しない理由は明らかになっていないが、不信感を募らせるファンは少なくないようだ。

 香取といえば、16年続いたレギュラー番組『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)の終了が発表されたばかり。このときも、番組を終了させることに「納得がいかない」というファンは多かったが、「24時間テレビで『仮装大賞』やるのに、慎吾は出ないの? 意味がわからない……」「番組タイトルに名前が入ってるのに、なんで慎吾ちゃんが出ないんだ? これは普通に違和感」「『仮装大賞』に慎吾がいないのはちょっとね、すっきりしないよね。元々興味なかったけど、『24時間テレビ』は見ないな」と、今回も疑問や非難の声がネット上に多数投稿されている。

 また、24日にはSMAPファンの元にさらなる悲しい知らせが。2014年から女性誌「Oggi」(小学館)にて草なぎ剛が担当していた連載「絶対的好感論」が、今年の12月号で最終回を迎えるとのことだ。

 同連載は、SMAP解散騒動に揺れていた頃にも、草なぎの思いが伝わるまっすぐな言葉がつづられ、ファンを勇気付けてきた。16年11月号では、若いころにバラエティ番組に挑戦することになり戸惑っている時に、中居正広と木村拓哉がコントをしている姿を見て、「“これでいいんだ”と腹がくくれたことを、今でもよく覚えてる。覚悟が決められたというのかな、年上のメンバーがお手本を見せてくれたからその背中を追うことができた」と振り返り、「これからも…だれかを笑顔にできるよう頑張りたいなと思ってます」という草なぎの決意が語られていた。

 「絶対的好感論」終了の報を聞き、SMAPファンは“書籍化”への思いを強くしているよう。「終了と聞いて本当に残念。毎号楽しみにしてた。剛くんには“お疲れ様”という気持ちを、小学館さんには書籍化のお願いをしてきます」「本当はとても物事を深く捉えていて、大人で前向きな考え方をしていることを伝えてくれる剛くん。大好きな連載でした。書籍化されることを心から願います」「終わると決まったのなら仕方ない。12月号まで続くことに感謝あるのみ。ただ、最初から最後まで余すところなく書籍化してほしい」との声が上がっている。

 また、草なぎは現在「月刊ザテレビジョン」(KADOKAWA)でも「お気楽大好き!」という連載を持っており、これは1996年から続く「ザテレビジョン」史上最長連載となっている。7月24日に発売された同誌では、高野聖一編集長が「関係各所からも、連載継続に関して快く了解いただきました」というコメントを寄せており、今後も連載が継続することが紙面上で報告されていた。しかし、「絶対的好感論」の終了に伴い、こちらの連載にも終了の不安を抱えるファンは少なくないようだ。

 香取、草なぎ、そして稲垣吾郎がジャニーズ事務所を退所する日が刻々と迫ってきた中で、ファンを落胆させるニュースが続いている。彼らが今後も変わらずに、ファンの前で活動できるよう願うばかりだ。
https://jmania.jp/201708/53196.html/2
★ノーパンで街を歩いた女の末路!突風が吹いてとんでもない事にwwww
★テレビが封印する芸能人のヤバい事件史(最終スクープ編!)
★【最新画像】清原和博さんの現在…もはや別人
実録! わたしがAVに出演した理由地獄を見た女たちの現場 [ 水槻れん ]
★【画像】イッテQ!の女性タレントK、全裸混浴写真流出!問題の画像がコチラ
★芸能界「怖い」事件史完全保存版
★今後AVで禁止になること一覧


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 18:00 | Comment(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]