TOPNEWS

2017年07月04日

木村拓哉の二宮和也への発言が物議!批判殺到!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ありがとう!SMAP 空前絶後の男性アイドルの四半世紀 /宝島社
価格:2138円(税込、送料別) (2017/7/3時点)




記事本文を読む→ ranking

track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


 SMAP解散騒動ですっかりヒールのイメージが定着してしまった木村拓哉。主演映画「無限の住人」は惨憺たる結果に沈んだが、気持ちはすでに、嵐の二宮和也と共演する18年公開の映画「検察側の罪人」に向かっているようだ。

「木村はラジオでクランクインが近づいていることを明かし、衣装合わせや監督との顔合わせも済んだのだとか。二宮と食事をしたそうで『一人の表現者としても共演者としても、彼だったら全然安心できるなって印象』とコメントしていました」(芸能ライター)

 先輩らしい木村の発言だが、二宮ファンにとってはこれが“上から目線”と受け取られたようで、密かに木村に対するブーイングが起こっているという。

「役者志向の二宮は、演技については定評がありますからね。『“何をやってもキムタク”と評される人とはレベルが違う』『いくら先輩でも“安心できる”は失礼』『本格的な映画作品にたくさん出て名優たちと共演しているのはニノだ』というのが二宮ファンの気持ちのようです。もちろん、木村も二宮の演技力は認めているところ。それでも二宮が、『木村くんが主演』とあくまで先輩を立てる姿勢を貫いてくれることで、『安心』と表現したのでしょう」(前出・芸能ライター)

 後輩に向けた最高のホメ言葉のようにも思えるが、今の木村は、何をやっても裏目に出てしまうようだ。
http://asajo.jp/32258


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 12:00 | Comment(1) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
相当上の先輩じゃん、上からで何か問題でもあるのか?
Posted by at 2017年07月04日 14:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]