TOPNEWS

2017年06月15日

木村拓哉の出演は白紙に!低迷が続く月9の今後に関する裏話

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ありがとう!SMAP 空前絶後の男性アイドルの四半世紀 /宝島社
価格:2138円(税込、送料別) (2017/6/14時点)




記事本文を読む→ ranking

track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


デスク「5月29ー6月4日のゴールデンタイム(午後7ー10時)の週間平均視聴率(関東地区、ビデオリサーチ調べ)で、テレビ東京が開局以来初の3位になったね」

記者「低迷が続くフジテレビから恨み節が聞こえますよ」

デスク「フジの局内はどうなのよ?」

記者「日本テレビ、テレビ朝日の民放2強に追いつくにはしばらく時間はかかるものの、後ろにはまだテレ東がある…と思っていたのが、そうはいかなくなりました」

デスク「亀山千広社長(60)が退任し、次期社長となる宮内正喜氏(73)の路線が見えてくるのには今少し時間がかかるよね」

記者「最大の課題は、かつての看板『月9』枠をどうするか。放送中の嵐・相葉雅紀(34)主演の『貴族探偵』は5日放送分も7.0%と2ケタ復帰どころかワーストを更新中です」

デスク「『貴族探偵』は救いようないけど、続く7月スタートの『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』はジャニーズ・山下智久(32)主演で、過去の人気シリーズだ。平均視聴率15-16%を期待してるっていうよ」

記者「問題は、その次。当初、元SMAP・木村拓哉(44)主演で…という話があったのが、亀山さんの退任もあって完全に白紙となりました。現状、10月スタートの月9は篠原涼子(43)と高橋一生(36)のW主演作で、月9では初主演となる篠原は、主婦が市会議員になるという政治ドラマが控えます」

デスク「それは、まだ面白そうだな。主婦層に人気の高橋、数字を持つ篠原なら月9の復活もあるような…」

記者「ところが、フジ局内の情報管理が悪く、この2人のほか、石田ゆり子(47)らドラマのキャスティングやストーリーが先日、女性誌にスッパ抜かれ、タイトルも『鈴木智子、市長になる』と誤った情報が先に書かれたのです」

デスク「通常なら、内容を抜かせるにしても複数のスポーツ紙にリークし、事実上の発表という体裁をとるよね」

記者「ひとつの媒体だけに情報を漏らすのは番組宣伝上、まずいです。さらに一部夕刊紙はドラマに篠原の夫で俳優、市村正親(68)の出演もあると報じており、夫婦共演をサプライズ発表したかったフジを慌てさせ、情報が事前に漏れていることに篠原サイドが不快感を表しているんです」

デスク「情報漏れとか内部事情は視聴者には関係ないけど、フジの中ではいろいろ統率が取れていないっていうことは分かったワ」

記者「情報が断片的に事前に出てしまうと、メディアも大きく取り上げず、出演者もがっかりでしょう。フジの足腰の弱さが露呈した格好です」
https://news.infoseek.co.jp/article/newscafe_2054659?ptadid=


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 12:00 | Comment(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]




話題の注目記事

Powered By 画RSS