TOPNEWS

2017年04月26日

カンニング竹山の発言にジャニーズファンが激怒!Twitterが大炎上!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

★DVD/カンニング竹山単独ライブ「放送禁止2015」/趣味教養/LPCT-1
価格:2691円(税込、送料無料) (2017/4/25時点)




記事本文を読む→ ranking

track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


 お笑い芸人のカンニング竹山(46)が炎上騒動に見舞われた。竹山は19日に生放送されたネット番組に出演。一般の10代が“歌がうまいと思うミュージシャン”のランキング企画でアイドルグループ「嵐」のリーダー・大野智(36)が1位になったことに不満を並べたことで、自身のツイッターに熱狂的な嵐ファンから批判が殺到した。それでも竹山は反論したが…。

 ネットの炎上騒動の“火元”となったのは、竹山がMCを務めるネット番組AbemaTV「業界激震!?マジガチランキング#3」(19日生放送)だった。

 同番組では、芸能界や放送局、スポンサーなどの意向やしがらみがあって地上波番組では放送できないガチなランキングを実施。たびたび過激な内容になり、ネット上で賛否両論を呼んでいる。

 同日放送では、「10代の男女672人に聞いた マジで歌が上手いと思うミュージシャンランキング」を敢行。竹山は1位は歌手のMISIA(38)と予想したが、結果は大野だった。

 竹山はけげんそうな顔で「なんだよ、このランキング」「全然納得いかないっすよ」などと不満を並べまくる。「リーダー(大野)は好きですよ、人間もいいし」としつつ、「でも(ソロを)聴いたことないから。1位となると(自分の考えとは)ギャップですよね」と首をひねった。その後、「CD出してプロとしてやっているわけだから、よくよく考えたらみんなうまいよね」とフォローした。

 だがこれを受け、竹山のツイッターには嵐ファンから批判が殺到。「聴いたことないのに、あの言い方はないと思います」「嵐ファンを敵に回しました」「二度と嵐と共演しないでください」などと叩かれた。ネット媒体のニュース記事でも紹介された。

 竹山は20日、自身のツイッターで反論。「若者がネットの記事見てその記事をまんま信じて熱くなり竹山炎上してるぞ!と知る。ちゃんと番組観なさいよ、個人の悪口なんかひとっつも言ってないでしょ。ちゃんと観てみ。それいつものネットの悪い風潮よ」と鋭く指摘した。

 これでまたまたファンに“油”を注ぐ形となる。竹山のツイッターには計約1000件の返信があり、批判で埋め尽くされた。

 音楽関係者は「大野は嵐の中で一番歌がうまく、ソロパートを持っている。竹山はそれを『聴いたことない』と言っておきながら、1位という結果に対して『納得いかない』は、確かに説得力には欠ける」と語る。

 ただ竹山が、大野に対して「個人の悪口なんかひとっつも言ってない」のも事実。同番組で共演した「メイプル超合金」安藤なつ(36)が「ネットニュースはいいところだけ取ってアップしますから」と指摘した通り、ネット媒体のニュース記事を見たであろう大野のファンが竹山のツイッターに集中砲火を浴びせ、炎上騒動に発展した。

「ネットリテラシーの問題はどうであれ、ジャニーズファンの影響力が甚大なのは確か。同じく『嵐』二宮和也(33)との熱愛を昨年7月に報じられた、フリーアナウンサー伊藤綾子(36)にはネット上で罵詈雑言が殺到した。彼女が担当していた『news every.』を放送する日本テレビやスポンサーにもクレームが相次いだと聞く。それが決定打になったかは定かではないが、3月いっぱいで10年間出演していた同番組を卒業することになった」(テレビ関係者)

 竹山の炎上騒動は一旦“鎮火”したようだが、ジャニーズファンのクレームの威力は絶大。言いたいことも言えないといった世知辛い世の中になってしまっているようだ。
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12981136/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 22:00 | Comment(2) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほれ、今こそキレろ竹山(笑)
Posted by at 2017年04月26日 22:20
竹山がMCをやっている方が、全然納得がいかないのだが
Posted by ななし at 2017年04月27日 00:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



話題の注目記事

Powered By 画RSS