TOPNEWS

2017年04月20日

マツコデラックスが番組スタッフを恫喝した理由




記事本文を読む→ ranking

track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


18日放送の「ビビット」(TBS系)で、マツコ・デラックスが、出演番組のスタッフを「恫喝」していることを明かした。

番組では、同日夜放送の「マツコの知らない世界SP」(同)の収録スタジオに潜入し、マツコに赤荻歩アナウンサーが直撃インタビューした。

休日の過ごし方について、マツコは「何にもしねぇ」といいつつ、「テレビは見てるよ」「つまらない番組の粗探しをずっとやってる」とコメント。マツコは「視聴者の目線」で番組を見ることで、何が面白いか、面白くないかを学ぶのだという。

一方、マツコ自身が出演している番組については「基本的にヤバイと思っている番組以外は見ない」「これ(『マツコの知らない世界』)は、だから今すっげぇ見てる」と答え、笑いを誘った。「マツコの知らない世界」といえば、虚偽の内容を放送したとして60代男性がTBSを相手に裁判を起こし、今月和解が成立。同番組の公式サイト上に謝罪文を出したばかりだ。

ここで、赤荻アナが「スタッフを教育するということですか?」と尋ねると、マツコは「教育なんかしないよ…恫喝する」と答えたのだ。その真意は「『これでいいや』と思ったら、それで(番組の質向上は)終わりじゃない?」と、番組作りへの熱い思いを語った。

しかし、そんなマツコの想いはなかなか伝わらないようで、マツコは「終わったら困る人いっぱいいるじゃない? そのためにやってるのに、そういう奴らに限ってサボるんだよね…何でだと思う!?」と激しく憤るのだった。
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12951641/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 08:00 | Comment(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



話題の注目記事

Powered By 画RSS