TOPNEWS

2017年03月16日

加納典明の息子の悪質セクハラ被害者が続出!陰部を押し付けられたグラドルも…

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

The Nude [ 横木安良夫 ]
価格:1998円(税込、送料無料) (2017/3/15時点)




記事本文を読む→ ranking

track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


人気カメラマン・加納典明氏の息子でカメラマンの典譲氏に、グラビアアイドルへのセクハラ疑惑が持ち上がり、アイドル界を騒がせている。プロデューサーのうしじまいい肉氏が、その被害者をアイドルの逢坂愛だとしてネット上で告発したのが発端だ。

「カメラマンの加納典明さんの息子でグラビアカメラマンの加納典譲はグラビアDVD撮影最中に、モデルに自分に跨るように指示をし自身の陰部を押し付けたりするセクハラ常習犯です。被害者多数とのことです。被害者の会を開くので被害にあった方は連絡を下さい。女性の権利団体に報告し裁判も行います」

 逢坂自身も、撮影会などで「うしじまさんに相談した」と、告発が事実であると認めている。この直後、典譲氏はTwitterアカウントを削除してしまい、まる逃亡したかのように見られてしまっている。また、うしじま氏のもとには、ほかにも被害に遭ったとする女性の報告が複数寄せられているという。

 ただ、典譲氏と仕事をしたことがある元スタッフに話を聞いてみると、「私たちの前ではとてもおとなしい感じの人で、強引に女性を触るような人には見えなかった」という。

「実際、撮影中は何も問題ありませんでした。よく親の七光りみたいに思われてましたが、腕は良いので、そんなセクハラなどしていないと信じたい。ただ、彼に限らずカメラマンがエロいショットを撮るうちに興奮して女の子に手を出すということはあって、大物カメラマンになると10回中8回はそんな話が聞こえてきます。撮影者と被写体に信頼関係があれば、告発なんてされませんが……」(同)

実のところ、古い出版関係者の間では、父親のセクハラのほうが有名だったという。
「何しろ撮影に必要と思えば、平然と子猫を殺すという伝説があるぐらいだからね。撮影中にモデルに入れ込めば、周囲の制止は効かないんだ。そこから交際に発展したことも多々。女優の東ちづるとの不倫も、撮影がきっかけだった。息子もそういうところを上手に受け継いだらよかったけど、父親のアシスタントで顔を見せていた頃、ロケ先の風俗店に行くほうが多い様子だった。その代金を父親が経費につけてくるので、編集部は『もうバブルじゃないぞ!』なんて怒ったこともあったな」(出版関係者)

 父・典明氏は1995年、過激な写真がわいせつと見なされ警視庁に摘発、逮捕されたことがある。このときは“クロ”となったが、今回のセクハラ疑惑はどうなのか? 当のうしじま氏に取材を申し入れてみたが返答がなかったため、逢坂側の弁護士に話を聞いたところ「諸事情でお答えできません」との回答。法的な動きがあるのかどうか重ねて聞いたが「そのことも含めてお答えできかねます」とした。一方、典譲氏の弁護士は「この件に関しては、一切のコメントを遠慮させていただいております」と、こちらもノーコメント。どうやら、両者かなりの緊張関係にあるようだ。
http://www.cyzo.com/i/2017/03/post_31879_entry.html


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 22:00 | Comment(1) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しもしも〜?
Posted by at 2017年03月17日 07:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



話題の注目記事

Powered By 画RSS