TOPNEWS

2017年02月03日

『何度も自殺を考えた』和田アキ子が衝撃過去を告白

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

和田アキ子 ベスト・ヒット・コレクション [ 和田アキ子 ]
価格:2801円(税込、送料無料) (2017/2/1時点)



記事本文を読む→ ranking

track.gif
PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


歌手・和田アキ子(66)が29日に放送された読売テレビ「八方・陣内・陣内の黄金列伝!」に出演。再婚1カ月後の31歳の時に子宮がんで子宮を全摘出したこと、がんと宣告され、自殺を考えたことなどを告白した。

 和田は1976年に当時のマネジャーと結婚するも9カ月で離婚。81年、31歳の時に現在の夫と再婚したが、再婚1カ月後に子宮がんと宣告された。「(子宮を)全摘出しないとダメ」「子供は一生産むことができない」と医師から告げられ、「本当に気が狂うぐらい泣いた」という。

 「私こう見えて、子供すごい好きで、いっぱい産みたかった」という和田。当時は「がん=死ぬ、ってイメージがあって…」と振り返り、子供を産むことができないという宣告に、夫に「死にたい」と告げたという。

 当時の病室は4階。その部屋から「何回、飛び降りようと思ったか」と何度も自殺を考えたことも告白。実母に「おかん、浩司(夫)の精子で、山の中で子供産んで」と代理出産を頼むほど追い詰められたことを明かした。

 夫には「別れてくれていい」と告げたが、「オレは和田アキ子の歌が好きだ」と言われ、生きる望みが沸いてきたという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170129-00000076-dal-ent


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 08:00 | Comment(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]




話題の注目記事

Powered By 画RSS