TOPNEWS

2017年01月25日

坂口健太郎をつまみ食い!高畑充希の肉食すぎる裏の顔!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PLAY LIST [ 高畑充希 ]
価格:3240円(税込、送料無料) (2017/1/23時点)



記事本文を読む→ ranking

track.gif
PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


 昨年11月、女優・高畑充希(25)とイケメン俳優・坂口健太郎(25)が真剣交際していることが明らかとなった。
 「2人は、高畑がヒロインを務めたNHK朝ドラ『とと姉ちゃん』、フジテレビ月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』と共演が続くうちに、深い関係へと発展したようですね。すでに交際は半年以上とも伝えられています」(スポーツ紙記者)

 双方の事務所は、「仲のいい友人の1人」と熱愛を否定しているが、当の高畑は取材陣の直撃に、「う〜ん、内緒です」と事実上の交際宣言をしているから、まさに今がラブラブの絶頂期にあるのだろう。
 だが、高畑をよく知るドラマ関係者は、「きっと長続きはしないんじゃないかな」としてこう明かす。
 「彼女は、イケメン好きの肉食系として有名ですからね。しかも、熱しやすく冷めやすい。現場が変わるごとに男も変わるとも言われているんです。女優としての成長が著しい彼女ですが、その背景には、何人もの男を“芸の肥やし”にしてきた過去があるんですよ」

 実際に、高畑はこれまでにも複数のデート場面がキャッチされている。
 「千葉雄大、EXILEの岩田剛典、ミュージシャンの高橋優など、興味が湧くと自分から、“ご飯食べに行こうよ”と誘い出すタイプ。とにかくイケメンが大好物で、仲のいい柄本時生に告白されたときは、“無理”と1秒でフッたそうですから、好みはハッキリしていますね(笑)」(同)

 本命視されていたNHK紅白の司会は、親友でもある有村架純に譲った形となり、自身は審査員で番組に花を添えたが、
 「司会者になってもっと注目されていたら、過去のド派手な男性遍歴について、蒸し返されていたに違いありません。高畑とバーターでの紅白残留を狙っていた同じ事務所の和田アキ子の落選もありましたが、事務所関係者は“これでよかった”と胸をなで下ろしたと言います」(同)

 坂口も、高畑にとっては“肥やし”の一つにすぎないのだろうか。
http://wjn.jp/sp/article/detail/8162273/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 22:00 | Comment(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]