TOPNEWS

2016年12月31日

大股開き流出から2年半…香里奈がドラマ主演決定も爆死が囁かれている致命的な理由

 

大股開きベッド写真の流出で人気が急落。
仕事も激減してしまった香里奈。
スキャンダル写真の流出の背景には芸能界の大物を怒らせてしまったことへの報復だとのうわさも一部で囁かれている。
そんな中、ようやく復活のチャンスをつかんだ香里奈だが、主演ドラマ決定も早くも大爆死が予想されている。
香里奈の主演ドラマが開始前から爆死決定と囁かれている致命的な理由とは…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


モデルで女優の香里奈が1月スタートのフジテレビ系連続ドラマ『嫌われる勇気』(木曜22時〜)で主演することが29日、発表された。

同作は、心理学者のアルフレッド・アドラーによるベストセラー『嫌われる勇気』(ダイヤモンド社)を原案とし、大胆なアレンジを加えて刑事ドラマ化。香里奈が演じるのは、他者からの評価や評判を一切気にしない“アドラー女子”の刑事・庵堂蘭子。ほかに、蘭子とバディを組む刑事役のNEWS・加藤シゲアキ、犯罪心理学科の大学教授役の椎名桔平らが脇を固める。

香里奈といえば、2014年3月に「フライデー」(講談社)が“大股おっぴろげ写真”を掲載。これを境にCMを全て失い、メディア露出が激減。芸能界引退もウワサされた。

また、タレントの岡本夏生が3月に情報番組『5時に夢中!』(TOKYO MX)のコメンテーターを突如降板。原因は、香里奈の騒動に臆測で言及したからと言われており、以降、「香里奈の悪口を言うと、バーニングに干される」というイメージも定着してしまった。
「騒動後初の連ドラ主演となった昨年10月期の『結婚式の前日に』(TBS系)は、結婚式100日前に脳腫瘍が見つかる主人公を熱演するも、プライム帯ながら全話平均視聴率5.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と惨敗。その後、女優としては休業状態だっただけに、『嫌われる勇気』でリベンジを図りたいところ」(テレビ誌記者)

他人に媚びない性格の主人公は、香里奈側が打ち出してきたイメージにぴったりとも言えるが、ネット上では「また大コケするのでは?」と心配する声が相次いでいる。

「『嫌われる勇気』が放送される『木曜劇場』枠は、今年、『ナオミとカナコ』『早子先生、結婚するって本当ですか?』『営業部長 吉良奈津子』『Chef〜三ツ星の給食〜』と、全て惨敗。主演の松嶋菜々子や、天海祐希といった大女優が株を下げたことで、『フジに出ると大物がつぶされる』と悪評がささやかれるようになってしまった。そのせいもあってか、最近のフジはキャスティングに難航。人気俳優はフジを敬遠し、なかなか主演が決まらない。今回、“あの人は今”状態と化している香里奈が起用されたのも、そんな事情があってのことでしょう」(同)

絶大なインパクトを残した“おっぴろげ騒動”から約2年半。32歳となった香里奈は、“アドラー女子”ブームを起こし、完全復活を遂げられるだろうか?
http://www.cyzo.com/2016/11/post_30502_entry_2.html


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA

【か行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 08:00 | Comment(2) | か行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
広末涼子をつぶすための当て馬として田中麗奈は
業界で異常なほどプッシュされたんだよな
その所属事務所が香里奈のいるテンカラット
この事務所は大日本新政会に名指しされて批判されているんだよな
電通とバーニングの犬だとしてね
広末涼子のバッシングに一番積極的に乗っかっていた事務所。
だからその反動でレプロとともに対抗勢力の激しい報復にさらされている
Posted by at 2017年01月02日 04:32
周防のバーニングが落ち目で、有村のいる
フラームが上り調子の今の時代
広末涼子に歯向かった事務所は分が悪い
(加藤あい、田中麗奈、長谷川京子などがいた事務所)
Posted by at 2017年01月02日 04:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



話題の注目記事

Powered By 画RSS