TOPNEWS

2016年12月29日

ジャニーズ事務所に不満も…中居正広が週刊誌に見せた不可解な言動

  

当人たちが言及しないことから、マスコミ発信の情報だけが先行しているSMAP内の“不協和音”。
独立計画を反故にした木村拓哉を、香取慎吾だけは許すことができず、メンバー間の溝が深まったといわれるが、その真相は当人のみにしかわからない。
そんな中、一部週刊誌で報じられたある記事に関して、中居正広が不可解な言動を取っていたようだ。
その中ではジャニーズ事務所への不満も…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


「1月スタートの木村主演ドラマ『A LIFE〜愛しき人〜』(TBS系)初回と、中居MCの日テレ特番が同時間帯に放送されることがわかり、急きょ中居の特番がお蔵入りになったと、11月発売の『週刊女性』(主婦と生活社)が報じました。解散するとはいえ、同じジャニーズ事務所内で、しかも元SMAP同士が裏番組でバッティングするなど、視聴者の取り合いになるだけに、あり得ない事態です」(テレビ局関係者)

テレビ業界で、同グループ所属タレントの“裏かぶり”は、そもそもタブー視されているという。

「いくら解散騒動でゴタついているジャニーズでも、こんな初歩的ミスを犯すはずがない。そこで日テレ関係者に確認したところ、そもそも中居の特番など、企画自体が存在しないということでした。会議の段階では浮上していた可能性こそあるものの、記事内容は“ガセ”だったわけです」(同)

この記事は、中居に近しい関係者たちの耳にも届き、中には本人に直接、内容の真偽を問う者もいたという。

「中居は、週刊誌などを一切見ないとのことなので、関係者が記事の概要を説明したそうです。すると、中居は『あ、ちょっとわかんない』と、裏かぶりで番組が潰されたことについて、否定も肯定もしなかったとか。スタッフに確認すれば、もともとそんな番組企画はなかったということは、すぐわかるはずなのに」(制作会社スタッフ)

“裏かぶり”が本当だとすれば、ジャニーズにとっては不名誉なミスになっていたところだが……。

「中居は、ジャニーズに対して、少なからず不満を抱いていることから、あえて訂正はしなかったのかもしれませんね。また、木村のドラマに視聴率を取らせるために、中居の番組を潰させたというのが本当ならば、“裏かぶり”は木村にとっても恥ずべきこと。スタッフ間では、中居のそっけない態度を見て、『やっぱり木村に対して、何か思うところがあるのかもね』といわれていましたよ。ただ、そもそも中居自身が、加熱する報道合戦に呆れモードで、週刊誌記事をスルーしたかっただけという可能性もあります」(同)

SMAPが解散しても、メンバーは引き続きジャニーズの所属タレントとして活動していくことが決定している。本人たちの口から、報道に対しての見解が聞ける日はやって来るのだろうか。
http://www.cyzowoman.com/2016/12/post_122074.html


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA


【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 17:00 | Comment(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]