TOPNEWS

2016年12月25日

害悪番組!モニタリング出演夫婦が本気で離婚危機に!

 

様々な企画で人間を観察するモニタリング。
最近ではどんどん仕掛けが過激化しているが、そのモニタリングの企画内容が原因で、出演した一般人夫婦が離婚危機に陥ったことが話題になっている。
一般人夫婦を離婚危機に追い込んだモニタリングの問題の企画内容→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


15日放送の「モニタリング」(TBS系)が、出演した一般人夫婦の修羅場をとらえた。

番組では、鹿児島県に住む3人の子どもを持つ夫婦をターゲットにしたドッキリ企画を放送した。仕掛け人の夫が妻にピザ屋に転職したいとウソをつき、反応を見届けるという内容だ。なお、学費や生活費がかさんだ結果、夫婦には現在貯金はほぼないとのこと。

舞台は13回目の結婚式記念日、夫は転職の話題を切り出そうとするも3回も転職を重ね、家族に迷惑をかけてきた負い目があるため、なかなか言い出せない。夫がしどろもどろになりつつ、何とか計画を打ち明けた。

すると妻はテーブルを叩いて「ごめん無理!」とすぐさま全面拒否。立て続けに「あんたバカじゃないの?」「現実見なさいよ、もうちょっと!」と非難を連発した。企画開始前、夫は「なんだかんだ言って最後は自分を認めてくれる気がします」と楽観視していたが、その期待を早くも打ち砕かれることに。

開始わずか数分にして緊張した空気が流れる中、黙りこくる夫に対して、妻はとうとう「もうごめんだけど、別れてください!」「私は子どもを連れて出ます! ひとりで(ピザ屋)してください」と決定的な言葉を叩きつけ、そのまま部屋を出ていってしまった。

その後、夫の懸命な説得もあり、妻が理解を示しかけたところでスタッフが種明かしに登場。妻はドッキリだとはまったく疑わなかったそうで、夫について「優しいんですけど、弱い部分があって。なんかほっとけないところがあるんですよね」とコメントしていた。
http://news.livedoor.com/article/detail/12424336/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 15:00 | Comment(2) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
テレビ関係の人間って馬鹿しかいないからな
なんだよ一週間ティラミスだけを食べて生活ってどこがおもしろいんだ?キチガイかよ
「こんにちは」さえも平仮名で書けない馬鹿が90%もおるんだぞなんだよ「こんにちわ」って小学校卒業出来たのか?
Posted by at 2016年12月25日 18:15
↑で終わりなら、丸く収まってんだけど?
この撮影終了、ネタあかし後に、再燃、離婚危機なら分かるけどさー
Posted by at 2016年12月25日 19:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]