TOPNEWS

2016年12月24日

ベッキー本格復帰の最後の難関!鍵を握るのはアノ大物!

 

ゲスの極み乙女の川谷との不倫LINEが流出し、大騒動に発展したベッキー。
そのベッキーが因縁のLINEのCMで仕事復帰するという皮肉が話題になったが、ベッキーは現在、本格復帰の最後の難関を迎えているという。
ベッキー本格復帰の鍵を握る大物とは…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


タレントのベッキーが先日、無料通信アプリ「LINE」の年末年始キャンペーン発表会に出席、復活へのノロシを高らかに上げた。すでに地方局のレギュラー番組や、年末年始特番にも出演が決まったと報道され、復帰路線を順調に歩んでいるように見えるベッキーだが、完全復活には最後の関門があるという。

「あとは、ビートたけしさん、明石家さんまさんクラスの超大物に直接イジってもらえるかどうか、その一点に尽きる。あのクラスにイジってもらえれば、世間は『ああ、もうみそぎは済んだんだな』ということになるんです。ベッキーも、早くたけしさんあたりに不倫ネタを振ってもらって、笑いにしたいと思っているはずです」(芸能関係者)

特に、ビートたけしといえば、2006年に民主党(当時)の細野豪志衆院議員との不倫騒動報道を受けて休養中の山本モナ氏を、『お笑いウルトラクイズ』(日本テレビ系)の収録に呼び、スイカのかぶりもの姿で登場させ、「みそぎ」をアシストしてみせた。

「キー局で、しかもゴールデンでレギュラーをやるとなると、スポンサーや広告代理店を納得させないと難しい。そのためにも、超大物クラスのお墨付きがほしいところなんです。国民的タレントのたけしさんが番組でイジったとなると、スポンサーも認めざるを得ません。そうなれば、ベッキーの出演にノーと言えない雰囲気になってくるでしょう」(同)

ベッキーは、前出のLINEのイベントで「因縁ですが、大丈夫ですか?」と自虐ネタを放り込み、明るく開き直って笑顔を振りまいた。やる気まんまん状態のベッキーに「かぶりもの」をかぶって、そのゲスの呪いを破ってもらいたいところだ。
http://www.cyzo.com/2016/12/post_30777_entry.html


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA

【は行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 22:00 | Comment(1) | は行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かにヨゴレしか復帰の道は無いだろうが、
ヨゴレたベッキーに需要は無いだろ。
素直に隠居しろ。
Posted by 除鮮に賛成! at 2016年12月25日 11:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]