TOPNEWS

2016年12月06日

まさかの5時間特番!スマスマ最終回の壮絶撮影現場の様子

 

20年間人気を博した『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の最終回(12月26日放送予定)の様子が徐々に明らかになってきた。
最終回は異例の5時間枠での放送になるというが、その撮影現場は壮絶な雰囲気で…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


一部報道によると同番組は12月1日、都内のスタジオで収録されたようで、ゲストとの歌のコーナー収録後、グループとしてのラスト歌唱として「世界に一つだけの花」を5人だけで歌ったという。

そんな感動的なシーンがお目見えする同番組最終回は6時間以上の枠で盛大に放送するとされている。しかし、この5時間という異例の長時間が悲惨な結末をよぶのではと懸念する声も多い。

フジテレビが狙う”奇跡的な名場面”とは、最後の最後まで不仲説がくすぶる木村拓哉(44)と香取慎吾(39)が完全和解した場面、もしくは和解を感じさせるような仲睦まじいやり取りだ。 20年間の歴史を持つ『SMAP×SMAP』だけに日本中を感動させる演出は必要不可欠になる。しかし、そんな制作陣の思いとは裏腹に、『SMAP×SMAP』収録現場は最悪の空気の中で当日を迎えられている。

『SMAP×SMAP』は感動の最終回どころの話ではなく、現場の不穏な状態のままさらすことになるかもしれない。そんな緊迫感の中でメンバーは1日、最終回の収録日を迎えた。

「香取慎吾(39)は収録中は無表情なことが多く、キムタクの顔を一切見ない状態が続いていた。キムタクだけが盛り上げようと空回りするなど現場は痛々しい状態だった。そんな状況で、長丁場の特番を撮影してどうなるのか。険悪な雰囲気のメンバーを見届けるのはひじょうに辛いでしょう。収録後に番組内で彼らが和解したという話も伝わってきません。SMAPとしてのお別れの挨拶も予定になく、この日の収録で唯一の感動シーンが『世界で一つだけの花』のラスト歌唱だった可能性があります、最終回の大型特番といっても過去VTRが中心で、収録は歌のコーナーだけという可能性もあります」(前出・記者)

超大型特番を予定しているフジテレビ。今後のためにもなんとかメンバーを鼓舞したいジャニーズ事務所。そして乗り気でないSMAPメンバー。双方の思いは最後まで交わることはなかった。『SMAP×SMAP』最終回で日本じゅうに感動を与えられるのか。彼らが笑顔で最後の花道を飾れるのか、不安は尽きない。
http://dailynewsonline.jp/article/1235017/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 16:00 | Comment(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]




話題の注目記事

Powered By 画RSS