TOPNEWS

2016年11月17日

トランプ氏当選でピース綾部の渡米計画が大ピンチ!トランプ大統領の過激政策が思わぬ影響を…

 

予想を覆し、トランプ氏の勝利に終わったアメリカ大統領選挙。
過激な発言を繰り返してきたトランプの当選に不安の声は大きく、全米でも大規模な反トランプデモが行われるなど、混乱が続いている。
そんな中、トランプの過激政策の影響でアメリカデビューを予定していたピース綾部にもまさかの影響が…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


11日深夜放送のラジオ番組「バナナマンのバナナムーンGOLD」(TBSラジオ)で、バナナマン・設楽統が、ピース・綾部祐二の渡米計画が狂う可能性を明かした。

番組では、米大統領選で勝利した共和党のドナルド・トランプ氏を話題にあげ、バナナマンのふたりは演説のうまさなどを称賛した。そして、日本への影響についても話が及ぶと、設楽は「綾部も言ってたよ。会ったときに」と、次期大統領選中に綾部と会話した内容を語り始める。

設楽によると、綾部はトランプ氏が移民政策へ強いこだわりを見せていたことに危惧を抱いていたようだ。10月8日、綾部は緊急記者会見を行い、来年4月から日本での芸能活動を休業し、アメリカ・ニューヨークでハリウッドスターを目指すと宣言している。

しかし、ビザ等の関係で渡米が延期や中止になった場合は一大事であり、綾部は「行けなくなるなんてなったら、すげぇカッコ悪い」などと、こぼしていたとか。設楽の話では、最悪の状況になった場合、綾部は再び記者会見を行う予定だそうだ。
http://news.livedoor.com/article/detail/12273367/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA

【あ行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 22:00 | Comment(1) | あ行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
向こうでアクターズスクールに入る場合は学生ビザのF-1を取る必要があるし、その場合は特に問題はないが
その場合バイトなどで賃金を得ることをすると違法になり
強制送還になるし、学生のこと以外は全くできない(無償にて
ステージにたつことは可能だけど)
だから簡単に向こうで頑張る・・というのは凄く難しい
今まで日本の芸能人がアメリカで勉強と云って渡米したけど
所詮は留学生どまりなんだよね
Posted by at 2016年11月18日 06:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



話題の注目記事

Powered By 画RSS