TOPNEWS

2016年11月11日

「この木なんの木気になる木」の年間維持費がものすごい

 

「♪この木、何の木、気になる木〜♪」のフレーズで30年以上放送されている日立のCM。
その日立の樹の維持費がとんでもないことになっていることが明らかになり、話題となっている。
日立の樹の驚きの年間維持費用は…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


30年以上、CMに登場し続けている「日立の樹」は、ハワイ・オアフ島の「モアナルア・ガーデンパーク」にあるモンキーポッドという大樹だ。草野の話では日立の関係者が土地の所有者と契約を交わし、毎年管理をしているという。

そして、その費用は撮影権も含め、1年で約5000万円だというのだ。この金額に出演者は驚きの声をあげる。草野は「(日立は)いまでも、ずっと払い続けている」「日本中の人が『この木なんの木』を『日立の樹』ということで知るようになった。そういう長い見通しを持ってやっている」と説明していた。

「この木なんの木」の「日立の樹」にかかる莫大な維持費 草野仁が明かす
http://news.livedoor.com/article/detail/12241854/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA



【雑学の最新記事】
posted by makoto at 15:00 | Comment(1) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
広告費としたら年間5000万円は端金というのが日立、良くも悪くも古い会社だよな。
Posted by at 2016年11月12日 00:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。