TOPNEWS

2016年10月10日

不倫騒動2回…山本モナの現在!

 

民主党の細野議員、読売巨人軍の二岡選手と相次いで不倫が発覚した山本モナ。
フリーアナウンサーとして成功を掴みかけた瞬間に不倫騒動で転落した山本モナだが、現在は何をしているのだろうか?
不倫女・山本モナの現在は…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


2度目の不倫事件とは、08年7月に巨人軍・二岡智宏選手と、新宿2丁目のゲイバーで意気投合して泥酔した後に、タクシーでキスを交わしながら、五反田の宿泊9800円のラブホに入ったという事件だ。
二岡はフリーアナウンサーの妻と、1歳になったばかりの長男を持つ既婚男性。山本の不倫発覚は2度目だった。最初は06年。
TBS「NEWS23」で念願のキャスターに抜擢された直後に民主党の細野豪志との路上キスをフライデーされ、細野氏は政調会長代理職の辞表を提出。その後の政治活動にも影響を及ぼすハメに。

山本は放送5回で「NEWS23」を降板し、その悪夢から1年9カ月後にフジテレビ「サキヨミ」でキャスターとして復帰。その夜に起こった二岡との不倫に、山本は「(ラブホでは)本当にお酒を飲んだだけで、他には何もしなかった」と誰一人信用しないコメントを出す。その説得力のなさに、ブーイングが起こるのは当たり前だった。

「一番許せないのは、彼女が2度も不祥事を起こしたことでCM契約打ち切りなど、事務所や関係者に実質的な損害を与えておきながら、年商40億円の不動産会社社長とさっさと結婚して引退したことです。思い出すたびに羨まし……いや、ムカつきます」(マスコミ勤務の40代女性)

76年、尾道市生まれの山本は、ノルウェー人の航海士だった父を9歳の時に亡くす。父親は体が大きくて恰幅の良い男だったというから、武骨な細野や二岡に共通するものがある。 父の死によって「男に庇護されたい」願望が強まり、男は許してくれるという甘えが生じたのかもしれないが、それは自分の美貌に自信があるからだ。だが皮肉なことに自分の美貌に溺れたせいで、キャスターの夢も絶たれた。

不妊治療を経て2児の母親の山本は、13年に個人事務所を設立して、自民党の野田聖子議員らと「オンナの元気塾」を立ち上げた。政界進出で一発逆転を狙っているのかもしれない。
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/190677/2


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA

【やらわ行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 15:00 | Comment(1) | やらわ行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
・・無理!日本人をなめるな!

それに、民進党!蓮舫は不倫!細野(モナ男)も不倫!・・これほど信用のできないツートップはあるのだろうか?!wwwwww
Posted by skya at 2016年10月10日 19:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



話題の注目記事

Powered By 画RSS