TOPNEWS

2016年08月30日

今年の24時間テレビで最高視聴率が出たシーン

   

27日から28日にかけて生放送された日本テレビ「24時間テレビ39 愛は地球を救う」の瞬間最高視聴率は35・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが29日、分かった。
今年の24時間テレビで最高視聴率を記録したのはこのシーン→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


瞬間最高視聴率を記録したのは午後8時48分で、林家たい平(51)がチャリティーマラソンを完走し、師匠・林家こん平(73)や笑点メンバーと「サライ」を熱唱する場面。三遊亭円楽(66)は「よく頑張った!師匠の教えを守った!」と、たい平の激走をたたえる感動の瞬間だった。

また、2日間(27日後6・30〜28日後8・54)の番組平均は15・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。歌手のDAIGO(38)がチャリティーランナーを務めた昨年の「24時間テレビ38」も同じく15・4%をマークしており、2年続けての好視聴率となった。
http://news.livedoor.com/article/detail/11946602/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 22:00 | Comment(1) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>>番組平均は15・4%

障がいのある人々と金儲けできる猿を見世物小屋に入れる→日本テレビ
見世物小屋の前で商品宣伝させてもらうために大金を渡す→日本企業
誇大広告の拡散、見世物小屋の批判→噂好きな人々
無料の見世物小屋の前にのこのこやってくる→一部の人々
ってな感じ?

ただで見世物小屋に来るような連中は洗脳されやすい。
次は「もっと特別な」猿回し見たさに必ず懐から金を出す。

見世物の内容や、猿回しの興行主の素性によっては
見たい欲望をコントロールすることも必要。
Posted by at 2016年09月01日 19:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



話題の注目記事

Powered By 画RSS