TOPNEWS

2016年08月18日

ヤクルト山田哲人が熊切あさ美と熱愛発覚!12歳差「姉さん女房愛」発覚!

  

将来は長嶋茂雄かイチローか──プロ野球界の若きスター選手として期待される山田。
ヤクルトが ドラフトで“ハンカチ王子”こと斎藤佑樹(28才)を1位指名したがクジで外れ、獲得したのが山田だった。
その山田哲人のマンションに、あのお騒がせの熊切あさ美が足しげく通う姿がキャッチされ…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


「野球選手としては細身の体ですが、イチローのようにヒットを打ちまくるし、王貞治のようにホームランを打つし、 足が速いので盗塁も得意な天才選手です。2014年に日本人右打者のシーズン最多安打記録を作ると、昨年は日本シリーズ史上初の1試合3打席連続ホームランを記録し、『トリプルスリー』も達成して、リーグMVPに輝きました」(球団関係者)

「打率3割・30本塁打・30盗塁超え」のトリプルスリーは、過去に10人しか達成していない。しかも山田は今シーズンもトリプルスリーが確実な状況で、2年連続達成なら80余年のプロ野球史初の偉業となる。

「関ジャニ∞の村上信五(34才)に似ていると評判の優しそうで甘いマスク。年俸は推定2億2000万円です。しかもまだ24才。実力もモテ力も球界No.1です。ここだけの話ですが、元有名アイドルグループのOさんと 交際中という話もあります」(芸能関係者)

女性セブンはさっそく山田選手の周辺の取材を開始した。すると、モテモテエピソードが出るわ出るわ。

「某テレビ局でスポーツキャスターをやっている女子アナと深い仲らしい」(スポーツ紙記者)
「今人気の“愛人にしたいナンバー1”タレントが山田選手にぞっこんなんだって」(別の芸能関係者)

いったい山田の本命は誰なのか。7月下旬のある熱帯夜、山田の自宅マンションに姿を見せたのは…
なんと、あの熊切あさ美(36才)だった。

昨年5月、同棲していた歌舞伎役者・片岡愛之助(44才)と破局したことが大きな話題になった熊切。
しかし、愛之助はその後、藤原紀香(45才)との結婚を発表した。

そんな熊切は8月7日、『サンデージャポン』(TBS系)で新しい恋を告白している。爆笑問題の太田光に 「歌舞伎の人といろいろ…」と話題をふられると「忘れちゃいました、その過去」とあっけらかん。
テリー伊藤に「彼氏はできたのか?」と聞かれると、否定はしなかったものの「いろいろあったのに誘って くださるかたが増えて」と満面の笑み。さらには「最近、久しぶりにキュンってきた瞬間があって、 やっとそういう気持ちを取り戻した」と言い、「ちょっと好きな人が…」と明かしたのだ。

話は戻って、7月末の22時頃。麻布十番の高級和食店に、友人と食事を楽しむ山田の姿があった。
山田は東京ドームでの巨人戦を終えたばかり。そこへ、黒縁の眼鏡をかけ、サブリナパンツが似合う スタイル抜群の女性がうきうきとした足取りで合流。その女性が熊切だった。

24時過ぎ、Tシャツ姿の山田が店を出て帰路に就くと、20分ほど経ってから彼女が店の外に。警戒しているのか、コンビニに寄るなどして時間を潰してから、タクシーをつかまえると、向かった先は山田の自宅マンションだった。

さらに8月上旬、山田が神宮球場で試合を終えた日の深夜2時頃にも、今度はシックなロングワンピースを着た 熊切が、山田のマンションを訪れた。

彼女がマンションの外へ姿を現したのは、日もだいぶ高くなった翌日の昼頃。つかの間の自宅デートを 楽しんだようだ。

「知人の紹介で、3か月ほど前に出会ったみたいですが、親密な仲になっていたんですね。山田選手は 熊切さんの12才年下。熊切さんが“お姉さんキャラ”かと思いきや、かいがいしく尽くすタイプなので、家事など面倒を見てあげているのではないでしょうか。彼女は売れない頃の愛之助さんを支えて売れっ子にした“実績”もある。彼の好調は熊切さんのおかげかもしれないですね!」(事情を知る関係者)

熊切は事務所を通じて「仲の良い友人のひとりです」、山田は球団広報を通じて「友人です」と 回答した。逆転ホームランの恋を射止めた熊切。今度こそは…。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160818-00000009-pseven-ent&p=1


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA

【スポーツの最新記事】
posted by makoto at 18:00 | Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



話題の注目記事

Powered By 画RSS