TOPNEWS

2016年07月08日

広末涼子が乳首解禁へ!でき婚・自殺願望告白に続き「自伝」とともに全裸を披露へ…

 

「もうしんどすぎて、これ以上頑張れないなって。いつも気づいたら高い所に…」
広末涼子(35)が“自殺願望”と“確信犯でき婚”の過去を明かし、波紋が広がっている。
「衝撃の告白をしたのは、6月11日発売のファッション誌『FRaU』。赤裸々に心境を語るインタビューの中で、20代前半の頃、“いい子”と扱われることに激しい嫌悪感を持ち、“仕事を辞めたくて仕方なかった”とまでカミングアウトしたのです」(芸能ライター)
その広末涼子が現在、進めているといわれているのが半生を振り返った自伝。
波乱万丈のこれまでの半生を告白すると同時に全裸ヌードをあわせて披露する計画が…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


23歳の時、モデルでデザイナーの岡沢高宏との間に子供ができたことで、結婚を決意した広末。
「彼女は当時のことについて、“正直、確信犯ですよね。できちゃった結婚と言われたけど、そうじゃないと結婚なんてできない状況だった”“あの時点でフェードアウトしないと壊れていたと思う”と、ぶちまけたのです。岡沢と中出しセックスをして意図的に妊娠結婚し、一時的に芸能界から退くという驚くべき過去を激白したわけです」(同)

 広末は結局、長男出産後に岡沢と離婚。'10年にはまた、キャンドルアーティストのCandle JUNE氏と2度目の“でき婚”をした。
 「連続ということは、広末のセックスは基本“ナマ&中出し”です。問題はなぜ今、過去のできちゃった婚が確信犯だったと告白したのか、ということ。ひとえに、所属事務所の後輩である有村架純、そして、戸田恵梨香を牽制するためだと言われています」(芸能プロ幹部)

 広末は長く、現在の事務所の看板女優として活躍してきた。しかし最近、有村と戸田が追い上げ、トップの座を奪われそうなのだ。
 「広末は今年1月期にも、内田有紀とW主演で連ドラ『ナオミとカナコ』(フジテレビ系)に出たが、平均視聴率7.5%とコケ、女優として下り坂の印象です。しかし気が強い彼女は、2人の追い上げを意識し、ギャフンと言わせるために爆弾告白をしたと思います」(同)

 有村は“月9”ドラマの主演を務めるまで成長。戸田も、俳優の加瀬亮との熱愛が5月に報じられ幸せいっぱい。そうした中、注目されるのが広末の“次の一手”だ。
 「彼女は'14年放送のNHK主演連ドラ『聖女』で“馬乗り濃厚キス”などの濡れ場を披露し話題になった。過激路線にシフトした広末が、次作以降の映画で乳首出しヌードを仕掛けても不思議ではない。有村&戸田に対し“貫録の人妻全裸”を公開し、自分に追いつけないことを分からせようとしている可能性は十分」(同)

 “魔性の女”と呼ばれた広末涼子も35歳、その神々しい裸身を拝みたい。
http://wjn.jp/article/detail/2716249/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA



【は行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 08:00 | Comment(0) | は行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]