TOPNEWS

2016年06月25日

もはや依存症!スマホゲーム課金地獄の実態!

 

スマホゲームのガチャ問題が再び注目を集めている。
先日、「グラブル」のレアキャラを出すために68万円課金したことがきっかけとなり、ガチャのあり方について指針が出される騒ぎとなったが、スマホゲームの危険すぎる課金地獄の実態が話題になっている。続き
ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


【ケース1】
奥様からの依頼。40代前半、トラック運転手のご主人の金遣いが最近荒くなった。しかし、ご主人は酒も飲まないし、仕事が忙しく、女性の影もないように思える。何にお金を使っているのか調べてほしいとのこと。
調査の結果、ご主人の出費のほとんどがコンビニなどで売っているカードだった。我々が3日間の調査中に確認しただけでも、10万円以上のカードを購入していたのである。
カードを購入すると、ご主人はあるスマホのゲームで決まって「ガチャ」(そのゲームで使用するキャラクターを抽選で買う行為)をする。SAで休憩するときはスマホをずっと握りしめ、依存症といっても言い過ぎではないほど、ただひたすらゲームをしていた。


【ケース2】
父親からの依頼。神奈川県にいる専門学校生の次女の金遣いが最近荒く、頻繁に仕送りをせがむようになった。女の子ということもあり、何をしているのか心配で調査してほしいとのこと。
調査の結果、次女は真面目に専門学校に通い、コンビニ店員などの複数のアルバイトもかけ持ちしていた。しかし、次女はケース1の対象者と同じく、コンビニでカードを頻繁に購入していたのである。その額、我々が確認しただけでも1週間で3万円以上。次女も購入後、決まってそのカードで課金し、スマホのゲームのガチャをしていた。


両ケースとも同じゲームだった。

そのゲームの運営会社は禁止しているが、ネットオークションなどでもレアなキャラクターや、強いキャラクターがそろっているIDが100万円近い金額で売られている。ゲームをやらない私には、そこまで大金をつぎ込むのは、正直理解しがたい。

そして、今日、こんな問い合わせがあった。
「ある携帯ゲームで、○○○〇というキャラクターを、ガチャで引きたいのですが、どうすればいいですか?」
・・・またもや、同じゲームだった。
http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop_2016/05/07_01/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【一般ニュースの最新記事】
posted by makoto at 18:00 | Comment(1) | 一般ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
だから何のゲームなのよ
Posted by at 2016年06月26日 23:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]