TOPNEWS

2016年05月27日

「プライドが許さない」ベッキーがしくじり先生のオファーを断った理由

  

復帰を焦る事務所の思惑とは裏腹に、TBSへの抜け駆け復帰したことで他局は総スカン。
とりわけレギュラー3番組を抱える日本テレビは大激怒しているという。
そんな中、しくじり先生がベッキーにオファーを出したという。
しかしベッキーはこれに対してプライドが許さず…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音との不貞騒動で休業していたベッキーが出演した5月13日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)が、平均視聴率24%、瞬間最高視聴率26.6%をマークし、世間の関心の高さを示した。
しかし、早期復帰に眉をひそめた視聴者も多く、完全復帰への道のりはまだまだ険しい状況だ。

「『金スマ』放映後、番組スポンサーへは『ベッキーの出演を認めるということは“不貞”を容認するということか!』といったクレームの電話がかなりあったとか。放送したTBSにも1000件以上の抗議が殺到。今や“ベッキー=不貞”というイメージがついているため、子どもたちから『不貞って何?』と聞かれ、返答に困った親たちが大勢いたようです」(広告代理店関係者)

そんな中、あの番組がベッキーにオファーを。
「『しくじり先生 俺みたいになるな!』(テレビ朝日系)が出演オファーをしたそうです。これまで数々のスキャンダルタレントたちが出演し、自らの失態を“ネタ”に昇華して話題を呼んでいるだけに、ベッキーが出演すれば『金スマ』以上に話題を呼ぶことは間違いない。しかし、ベッキーはこのオファーを拒否。謝罪前に収録していたことで川谷の元妻から抗議文が送付されていましたし、とても“ネタ”にしていい話ではありませんしね。それに何より、あの番組に出ることはベッキー自身のプライドが許さなかったようです」(テレビ関係者)
はたして今後、ベッキーにオファーを出す番組は現れるのだろうか。
http://www.asagei.com/excerpt/59003


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【は行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 08:16 | Comment(3) | は行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
叩かれるコメントすら、なくなったベッキー…芸能人叩かれなくなったら本当におしまい
Posted by at 2016年05月27日 12:18
興味ももたれないベッキー
Posted by at 2016年05月27日 12:18
プライドより、この人は面子の面目・体裁・世間体だけで生きてる。今や全部総崩れであるが。
上辺だけ繕って裏表使い分けする人間は中身がないから話せるわけがないよ。出来ないに等しい。残念な偽善者の成れの果て。
Posted by at 2016年05月28日 23:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]