TOPNEWS

2016年05月26日

ガマンの限界!和田アキ子の度重なる暴挙に距離を置くアッコファミリーも…

 

芸能界のご意見番としても知られる、歌手・和田アキ子(66)。
『アッコにおまかせ!』(TBS系)出演者は芸能界でも“アッコファミリー”と呼ばれ、独自の結束を誇ることで知られている。タレントの安田美沙子(34)もその一人で、これまで度重なる和田アキ子の“蛮行”に耐えてきたが、度重なる暴挙に我慢の限界に…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


事件は和田アキ子の誕生会で起きた。誕生会には出川や安田も出席。安田は手作りケーキを持参したところ、和田アキ子が「手作りか。気持ち悪い」「誰か毒味せい」と拒絶。挙句、和田アキ子はゴリラのように手づかみでケーキを食べたという。安田は泣いてしまい、ケーキを作ったにも関わらず「ごめんなさい、アッコさん」と謝罪したのだという。

安田と和田アキ子の因縁は、これだけではなかった。2015年に結婚式を挙げた安田は、披露宴で乾杯の挨拶を行った和田アキ子に感謝の言葉をブログに綴っていたが、やはり『ダウンタウンDX』ではタレント・勝俣州和(51)や安田本人によって和田アキ子の横暴がバラされた。

「性格的に大勢の人が集まる席が嫌いな和田アキ子は、安田に披露宴を2時間で終わらせるよう命じ、披露宴後に二人で食事に誘ったそうです。披露宴の食事には手をつけず、酒だけ飲んでおり、相当酔っぱらっていたとか。余興ではBUMP OF CHICKENが2曲演奏する予定だったのを、和田アキ子の『腹が減った』の一言で、1曲で打ち切ったというからものすごいゴッド姉さんぶりです」(芸能記者)

アッコファミリーの間では絶対的な女王に君臨する和田アキ子だが、こうした蛮行が表に出てくるのは子飼いタレントたちの不満が日々溜まっていることの表れでもある。その実態は、着々と”裸の王様化”が進んでいるのかもしれない。
http://news.livedoor.com/article/detail/11552848/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【やらわ行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 08:51 | Comment(0) | やらわ行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]