TOPNEWS

2016年05月17日

香取慎吾も…ライザップ芸能人の現在がヤバすぎる

 

12日、お笑いコンビ・TKOの木本武宏が自身のブログ上で、鍛え上げられた肉体美を披露した。
もともと、テレビ番組の企画で、ライザップでのダイエットに挑戦した木本。あれからちょうど1年が経過。
TKO木本をはじめ、香取慎吾などライザップをした芸能人の現在の姿は…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


ライザップは厳格な「炭水化物制限」で知られているが、今ではバランスを考えつつも、基本は食べたいものを食べているそう。その他、ブログ内では脂肪・筋肉の調整方法についてわかりやすく書いており、ダイエッターには非常に参考になる内容となっている。

木本をはじめ、多くの芸能人にコミットしてきたライザップ。その度、劇的な変化が話題となってきたが、もっともダイエットで大事なのは木本のように「維持できるか」である。

しらべぇ編集部では、過去にライザップで減量を成功させた芸能人の今を調査してみた。

(1)葵ゆりか
グラビアアイドルでありながら、ふくよかなウエストが印象的だった葵ゆりか。ライザップ挑戦後は「リバウンド説」もささやかれたが、最近のInstagramの投稿を見る限り、一応女性らしいボディラインはキープしている様子だ。
もっとも、ライザップはボディビル的な要素を少なからず持ち合わせている。女性においても、峯岸みなみが話題になったように「腹筋バキバキ」なんてことも珍しくなく、過剰とも言える。その点、今の彼女はバランスのとれた体型なのかも。

(2)香取慎吾
いままで数々のダイエットに挑戦してきたSMAP香取慎吾。ライザップでも激変を見せたが、最近放送された『おじゃMAP!!』(フジテレビ)では少しふっくらした姿でロケに参加。
今となれば少しばかりの増減で人気に響くとは思えない彼だが、体が心配なだけに、あまり無茶な食べ歩きロケは控えてほしいものだ。

(3)天野ひろゆき
15キロにおよぶ減量に成功したものの、見事にリバウンドしてしまったのがキャイ〜ンの天野ひろゆきだ。昨年6月に行われたイベントでは8キロのリバウンドを告白。
元アナウンサーの女性と結婚した「幸せ太り」の影響も出てしまったのだろうか...? もっとも、芸人にとっては「ぽっちゃり体型」は面白く見える要素のひとつであり、あえて痩せることを避ける人も少なくない。

以上の事例からもわかるとおり、ダイエットの継続には本人の努力はもちろん、仕事との兼ね合い、芸能人の場合はキャラ設定なども関わってくる。

いくらライザップが優れたトレーニングメソッドを持っていたとしても、やはりそう簡単に達成できるものではないようだ。
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160515-39425469-sirabee


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【か行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 22:00 | Comment(0) | か行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]




話題の注目記事

Powered By 画RSS