TOPNEWS

2016年05月10日

ゲス川谷の卒論提出でベッキー騒動収束へ…今月末には「金スマ」で復帰も

  

タレントのベッキー(32)と不倫騒動の渦中にあった、ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷絵音(えのん、27)が9日、夫人と離婚したことを自身のブログで発表した。
騒動は一気に収束に向かっており、ベッキーの夫人への直接謝罪が実現次第、早ければ今月末にも仕事復帰する。 続き
ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


最初のレギュラー番組だったTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」での復帰で調整している。
騒動の勃発から4カ月、事態は急展開を迎えた。

川谷は「我々夫婦は話し合いの末に離婚しました」と報告。
騒動の端緒となった夫婦間の問題が解決したことを受け「これからもミュージシャンとして、1人の人間として、成長していけるように頑張ります」と心境を新たにした。
スポニチ本紙の取材では、離婚届は4月中に提出したとみられる。昨年7月の結婚から9カ月での終止符。
だが昨年10月にはベッキーに近づいており、わずか数カ月で夫人を裏切ろうとしていたのが実態だ。

離婚成立は、騒動全体の行方に大きな意味を持つ。
ベッキーと川谷の不倫に最も怒っていたのは夫人。
なかなか離婚を承諾しなかった夫人がここに来て判を押したのは、騒動を収束させてもいいという思いの表れ。
ベッキーは騒動が発覚後の1月中旬に川谷の電話を着信拒否し、一方的に別れ、その後、休業に入った。

この動きの一方で進行していたのが、ベッキーから夫人への謝罪の手紙。
ベッキーは出会った当初に川谷に独身であるかのように装われ、交際してしまったことを強く後悔。
2月に「謝りたい」と手紙を書いたが、受け取りを拒否された。

ベッキーは「夫人の許しを得ないまま復帰することは絶対にできない」というスタンス。
そこで、最後の手段として選んだのが、夫人と唯一パイプを持っている「週刊文春」だった。
4月22日に所属事務所社長が編集部に出向き「川谷さんの奥様へ謝罪したいというのが今の一番の気持ちです」という内容の手紙を渡して、事態の打開を図った。
夫人はそういったこれまでの姿勢も見てきて、ベッキーへのわだかまりが確実に解けてきている様子だ。
直接謝罪が実現次第、一気に復帰に向かう。

というのも、騒動前に計11番組のテレビ、ラジオのレギュラーを持っていたベッキーについて、全ての番組が降板ではなく休業を選択。
いつでも戻れる環境を整えている。その中でも復帰の場として挙がっているのが、
TBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜後8・57)だ。

夫人との直接謝罪が実現できれば「早ければ今月下旬にも復帰できるよう調整している」(関係者)との情報があり、番組がお茶の間への経緯説明と釈明の場となる。
関係者は「夫人が離婚に承諾したのは、川谷とベッキーの関係が完全に終わったと信用したから。
直接謝罪が実現する環境は整ったのではないか」と見ている。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/05/10/kiji/K20160510012558060.html


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【は行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 08:16 | Comment(6) | は行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
【ベッキーは!本当の最低最悪の在日女の化けの皮が剥がれてしまいましたね!?

】→@ベッキーは有名になる学生の頃に電車通勤でサラリマーマン親爺たちが超キモくて大嫌いを言う理由だけで、何人もの痴漢の冤罪を作り上げて主犯格リーダーで友人関係の間で問題になっていました。
友人の忠告も聞き入れずストレス発散と言う短絡的な理由で何人もの冤罪男性の家庭を崩壊してきている事は知っている人には有名な話ですね!
Aベッキーがテレ東のおっはーで著名になり、電車通いが出来なくなってからは、痴漢冤罪のゲームが出来ずストレス発散ができないからと、今度は度重なるスピード違反や駐車違反などの道路交通法違反の常習者に移行しました。更に酷いのは道路交通法違反を取り締まる警察官に向かって、『おまわり!ふざけんなよ他に駐車している車あるだろうよ!スピード違反だって!他の車も全部取り締まれよ!私を誰でも思ってのよ!芸能人のベッキーなんですが・・・何か!私には政界や大手のスポンサーがいっぱいバックについているんだから、あんたらみたいな下っ端警官なんか私の人脈ですぐ首に出来るんだけど・・・』と、黒社会と言う人脈を悪用して、何度も公務執行妨害で厳重注意を受けていました。
これは嘘の述べていて名誉毀損罪に抵触するとご指摘するファンの方もいますが、実は神奈川県警の交通課にもれっきとした事実で要注意人物として署長にまで報告があがっています。
やはり、ベッキーの父親サイモン・レイボーンさんはイギリス人で、母親智佳子さんは在日朝鮮人ですから在日特有の悪い民族性を受け継いでいるから致し方ないので片付けていいものでしょうか?
Posted by 名無し at 2016年05月10日 11:19
【ベッキーは!本当の最低最悪の在日女の化けの皮が剥がれてしまいましたね!?

】→@ベッキーは有名になる学生の頃に電車通勤でサラリマーマン親爺たちが超キモくて大嫌いを言う理由だけで、何人もの痴漢の冤罪を作り上げて主犯格リーダーで友人関係の間で問題になっていました。
友人の忠告も聞き入れずストレス発散と言う短絡的な理由で何人もの冤罪男性の家庭を崩壊してきている事は知っている人には有名な話ですね!
Aベッキーがテレ東のおっはーで著名になり、電車通いが出来なくなってからは、痴漢冤罪のゲームが出来ずストレス発散ができないからと、今度は度重なるスピード違反や駐車違反などの道路交通法違反の常習者に移行しました。更に酷いのは道路交通法違反を取り締まる警察官に向かって、『おまわり!ふざけんなよ他に駐車している車あるだろうよ!スピード違反だって!他の車も全部取り締まれよ!私を誰でも思ってのよ!芸能人のベッキーなんですが・・・何か!私には政界や大手のスポンサーがいっぱいバックについているんだから、あんたらみたいな下っ端警官なんか私の人脈ですぐ首に出来るんだけど・・・』と、黒社会と言う人脈を悪用して、何度も公務執行妨害で厳重注意を受けていました。
これは嘘の述べていて名誉毀損罪に抵触するとご指摘するファンの方もいますが、実は神奈川県警の交通課にもれっきとした事実で要注意人物として署長にまで報告があがっています。
やはり、ベッキーの父親サイモン・レイボーンさんはイギリス人で、母親智佳子さんは在日朝鮮人ですから在日特有の悪い民族性を受け継いでいるから致し方ないので片付けていいものでしょうか? 。
Posted by at 2016年05月10日 11:19
【ベッキーは!本当の最低最悪の在日女の化けの皮が剥がれてしまいましたね!?

】→@ベッキーは有名になる学生の頃に電車通勤でサラリマーマン親爺たちが超キモくて大嫌いを言う理由だけで、何人もの痴漢の冤罪を作り上げて主犯格リーダーで友人関係の間で問題になっていました。
友人の忠告も聞き入れずストレス発散と言う短絡的な理由で何人もの冤罪男性の家庭を崩壊してきている事は知っている人には有名な話ですね!
Aベッキーがテレ東のおっはーで著名になり、電車通いが出来なくなってからは、痴漢冤罪のゲームが出来ずストレス発散ができないからと、今度は度重なるスピード違反や駐車違反などの道路交通法違反の常習者に移行しました。更に酷いのは道路交通法違反を取り締まる警察官に向かって、『おまわり!ふざけんなよ他に駐車している車あるだろうよ!スピード違反だって!他の車も全部取り締まれよ!私を誰でも思ってのよ!芸能人のベッキーなんですが・・・何か!私には政界や大手のスポンサーがいっぱいバックについているんだから、あんたらみたいな下っ端警官なんか私の人脈ですぐ首に出来るんだけど・・・』と、黒社会と言う人脈を悪用して、何度も公務執行妨害で厳重注意を受けていました。
これは嘘の述べていて名誉毀損罪に抵触するとご指摘するファンの方もいますが、実は神奈川県警の交通課にもれっきとした事実で要注意人物として署長にまで報告があがっています。
やはり、ベッキーの父親サイモン・レイボーンさんはイギリス人で、母親智佳子さんは在日朝鮮人ですから在日特有の悪い民族性を受け継いでいるから致し方ないので片付けていいものでしょうか? 。。
Posted by 名無し at 2016年05月10日 11:20
不倫してるただのばばあじゃん
Posted by at 2016年05月10日 11:56
ベッキーきもい 引退しろ
Posted by at 2016年05月10日 11:57
沈黙を守った川谷が馬鹿をみてる 芸能界に残りたいなら相手の事考えて ベッキーみたいにベラベラ喋らない あざとい
Posted by at 2016年05月10日 11:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]