TOPNEWS

2016年04月26日

仲間由紀恵説を覆し5代目相棒に急浮上した意外な人物


いまやテレビ朝日のドル箱といっても過言ではない人気ドラマ「相棒」。
3月16日に終了した「season14」は、放送前から水谷豊演じる杉下右京の“新相棒役”が誰になるのかと大いに話題になったものだが、その座をものにしたのは反町隆史であった。
Season14の終了とともに再び注目が集まっているのが反町後の「新相棒」
これまで仲間由紀恵が有力と言われていたが、ここに来てまさかの人物が急浮上し…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


次回以降も反町が続投されるのかは不明だが、ここにきて意外な人物の待望論がテレビ朝日周辺から聞こえてきているという。
NHK朝ドラ「あさが来た」で大ブレイクしたディーン・フジオカだ。ドラマ関係者が明かす。

「テレ朝サイドが熱望していると聞いています。CMにドラマにと、いまや業界引っ張りだこのフジオカは、7月スタートのドラマまではスケジュールがほぼ埋まっている状態ですが、『相棒』は10月スタート。

可能性がないとも言えません。例えば警視庁からFBIに研修に行って帰ってきたフジオカ演じる刑事が“特命”に配属なんて面白そうですね。フジオカは語学も達者だし、中国武術やキックボクシングの経験もありアクションもできる。右京が好きなチェスもフジオカの趣味の一つ。案外気が合うのではないかと思います」

これまでにも仲間由紀恵、稲垣吾郎など数々の名前が浮上しては消える右京の相棒役。もしもフジオカ登場となれば、過去最高の視聴率を獲得するのも夢ではなさそうだが‥‥。
http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_56651/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【な行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 18:00 | Comment(1) | な行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
水谷様との共演なんて、皆息が詰まるからお断りでしょ。フジオカさんもあり得ない。
Posted by at 2016年04月26日 20:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]