TOPNEWS

2016年04月22日

新ドラマ好スタートも大野智に不満が殺到している理由

 

嵐の大野智主演ドラマ「世界一難しい恋」(日本テレビ系)がスタート。
ヒロインにはNHK朝ドラ「あさが来た」で大ブレイクした波瑠が出演していることでも注目されていた。 その影響もあってか、初回視聴率は12.8%とまずまずの好発進となった。
ところがネット上では視聴者から大野智に対する不満の声が殺到している。
その理由とは…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


視聴率12.8%の好スタートにもかかわらず、ネット上では視聴者から「大野くん、モゴモゴしすぎ」「セリフ聞き取りづらい」など、 滑舌の悪さに対する不満が殺到。
さらに、「オチビさんの大野が足を組んでソファーの肘に腰かけていた場面はお子ちゃまそのもの」 「父っちゃん坊や社長」など、イケメンやり手社長として評判の鮫島零治役に“大野はキャスティングミス”との意見が噴出した。

テレビ誌の記者は「問題は大野の身長」という
「大野の身長は公式発表だと166センチですが、 164センチではないかとの説もあります。
もしこれが事実ならば波瑠と同じ身長ということになる。だからなのか、一流ホテルの 社長室企画戦略部に配属されているわりには、波瑠の服装がカジュアルすぎる。
本来ならばスーツにヒールの靴ですよね。大野より背が高く見えないよう、あえて カジュアルな服装にしているのではないでしょうか?」

恋愛ものは初挑戦という大野。
童顔、低身長、滑舌の悪さをどうカバーするかが、今後の課題となりそうだ。
http://news.infoseek.co.jp/article/asajo_9349/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【ジャニーズの最新記事】
posted by makoto at 14:00 | Comment(0) | ジャニーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]