TOPNEWS

2016年03月30日

日活ロマンポルノ復活作品に出演オファーが来ている3人の訳あり女性タレント

 

なんと、懐かしの日活ロマンポルノが生誕45周年なのだそうな。
思えば1971年、『団地妻 昼下りの情事』と『色暦大奥秘話』でスタートしたロマンポルノは、88年の製作休止までに約1100本が公開されたというから、お世話になった諸兄も多いことだろう。
そのロマンポルノが、“日活ロマンポルノリブートプロジェクト”と題して28年ぶりに新作5作を製作する。3月14日に監督陣が発表され、年末からの順次公開に向けてスタートしたのである。続き
ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


「わずか17年の歴史でも、まさに女優の“競艶”。白川和子や東てる美、宮下順子、美保純のように、ロマンポルノをステップに成長した女優もいれば、高田美和や畑中葉子など、それまでの路線を転換するために出演した人もいます」(同)

女優はオーディションで決めるから、新星登場の期待もある一方で、スキャンダルからの再生を目指す芸能人も取り沙汰され始めた。

「まず挙がったのが、覚醒剤の所持と使用で有罪になった酒井法子(45)。事件後もアジアでの人気はありますが、国内ではパッとしない。年齢的にもギリギリいけるのではないでしょうか」(同)

不倫騒動を巻き起こした矢口真里(33)の名前も飛び交うが、意外なところでは、

「『あまちゃん』以降今ひとつの能年玲奈(22)。他にも、元宝塚のスターやAKB、モーニング娘。も期待されています」(同)

主演女優の発表がいつになるのか、楽しみ楽しみ。
http://www.dailyshincho.jp/article/2016/03290500/?all=1


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 08:36 | Comment(3) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
AV全盛の時代に、どう差別化していくか、何を売りの目玉にしていくか、だけど……
まあ「しないほうがいい」んじゃないかなあ
Posted by 名無し at 2016年03月30日 22:43
ってことはバンダイナムコの下から外れたということか?

合併前のナムコの傘下だった記憶があるが。
Posted by at 2016年04月03日 12:41

ぜひソニンでSM緊縛モノたのむっす!ソニンは谷ナオミの
後継者になれる逸材だと思います!
Posted by at 2016年04月07日 14:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]