TOPNEWS

2016年03月09日

SNH48メンバーの「火だるま」事故ではなく殺人未遂だった!?衝撃的すぎる証拠写真が流出!

 

中国・上海を拠点に活動するAKB48の姉妹グループ、SNH48のメンバーが大やけどを負ったニュースは、中国の芸能メディアでも大きく取り上げられている。
当初は知人との口論の末、持っていたライターの火が何らかの原因で服に燃え移ったとみられていたが、事故当時に近い服装で再現実験したところ、火は燃え広がりにくいという指摘も出ている。
さらに火だるま状態の女性の横に、火炎瓶のようなものを持った人物が立っているという、衝撃的な写真も流出しており…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


実験の結果を踏まえると、人為的に可燃物を投げつけるなどしないと大やけどを負う可能性は低いとの指摘もあり、大やけどが「事件」なのか「事故」なのか、様々な憶測が広がっている。

当初の「火が服に燃え移った」という見方は、3月3日に中国のネットメディア「好奇実験室」が公開した検証実験の動画で覆されつつある。実験動画では、当時タンさんが着ていたものと似た素材の服に火をつけたが、息を吹きかけるだけで鎮火。アルコールをかけた上で再び火をつけると、服はあっという間に溶けてぼろぼろになってしまった。そのため、この動画では、何らかの可燃物がなければ大やけどするまでに燃え広がるようなことはないとの見方をしている。

中国のネット上には、事故当時のものだとされる写真が拡散中だ。写真左側にはタンさんとみられる火に包まれている人影、右側にはその様子をじっと見つめる人が写っている。

右側の人の手元には液体の瓶のようなものが写っており、右側に写っている人がタンさんに何らかの危害を加えたとの見方も出ている。
http://news.livedoor.com/article/detail/11271116/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【AKBグループの最新記事】
posted by makoto at 08:25 | Comment(0) | AKBグループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]