TOPNEWS

2016年02月08日

清原の次は大物歌手2人!警察が入手した「芸能界がひっくり返るくらいの大物たち」のガサ入れリスト!

 

「番長逮捕」の衝撃は、拡大の一途をたどりそうだ。
元プロ野球選手・清原和博容疑者(48)が覚醒剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された2日からさかのぼること1か月以内のことだ。捜査当局は暴力団事務所のガサ入れを行い、多くの“資料”を押収していた。そこには清原容疑者だけではなく、複数の超大物芸能人の名前が出ており…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


清原容疑者と覚醒剤、暴力団が絡み合う中、本紙は衝撃の情報をキャッチした。警察がある暴力団事務所を家宅捜索した際、注目の“資料”を押収していたというのだ。事情通がこう明かす。

「ここ1か月以内のことだ。警視庁ではない他府県の警察が、ある暴力団事務所をガサ入れしたところ、清原とクスリに関する“資料”が多く出てきたと聞いている」

警察が入手したのは、清原容疑者に関する“資料”だけではなかった。ほかにも超大物の名前が出てきたというのだ。

「清原以外で名前が挙がっているのは2人の芸能人。押収されたクスリに関する“資料”の中に、2人の名前があった。どちらも水面下で薬物疑惑がささやかれてきた超大物。万が一、2人のうちのどちらかでも逮捕となったら、芸能界がひっくり返る。そんなビッグネームだ」(前出事情通)

まだ具体名を報じることはできないが、両者はともに音楽界で大成功を収めた人物。いまも現役バリバリで、ファンも多い。

一方は芸能歴が長くてかなり以前から、そしてもう1人もここ最近になって「クスリ関係がかなり怪しい」(芸能プロ関係者)と言われるようになった。加えて、両者とも暴力団との関係が取り沙汰されていた。

家宅捜索を受けた渦中の暴力団は、かねて芸能界とのつながりが深いと言われてきた。清原容疑者や前出の2人以外にも「某俳優などとの付き合いは有名でしたね。ちなみにこの俳優もかつて薬物で逮捕された過去があります」とは芸能プロ幹部。

2009年に酒井法子(44)と当時の夫や押尾学(37)が続けて薬物事件で逮捕され、芸能界に激震が起きたことは記憶に新しい。それを機に芸能界は薬物一掃に乗り出し、薬物検査まで行う事務所も現れたが、その努力が完全に実ったわけではないことは事実だ。

清原容疑者の逮捕が一つの発火点となり、09年を超える規模の薬物事件摘発“大爆発”も起こりうる。
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/503209/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 18:00 | Comment(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]