TOPNEWS

2016年02月05日

「あいつは許せない」スマスマでの生謝罪2日後に起きた、中居正広の「キムタク批判」の全貌


解散・独立騒動を終息させるため、スマスマで異例の緊急生謝罪を行ったSMAP。
一連の「謝罪」をセッティングしたのが木村拓哉だと言われているが、これについて中居正広が不快感をあらわにし、「あいつのやり方は許せない」と木村拓哉を公然と批判する事件が勃発したと言う。
スマスマ2日後に起きた中居正広による「キムタク批判」事件の全貌→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


テレビ局はもちろん、スポーツ紙、「週刊新潮」「週刊文春」までが、ジャニーズ事務所側について大本営情報を垂れ流し続けたSMAP解散報道。そんな中で、「週刊現代」(講談社)2月13日号が興味深い記事を掲載した。
ジャニーズ事務所の元社員が登場して、今回の騒動と事務所の内情を暴露したのだ。

「中居正広が『メリーって、どう思います?』」。
こう題された記事には謝罪会見の2日後の20日深夜、中居が都内の飲食店で友人と交わした会話の一部始終が再現されている。テレビ局関係者とおぼしき数人で来店した中居が語ったのは、余りに赤裸々で衝撃的な騒動に対する“本音”だった。

「なんか、納得いかないんだよね〜」
「ほんと、なんか納得いかないんだよ、オレだって、その気になったらやっちゃうよ?」
何度も「納得がいかない」と語った中居だが、周囲の目もあり諌める知人たちに向かって今度は怒気をはらんだ口調でこう宣言したという。
「やれるんだって!」

中居の口から何度も出た「納得がいかない」「やっちゃう」「やれる」とはどういう意味なのか。「納得がいかない」はこの間のジャニーズ事務所の自分たちへの仕打ちであり、「やっちゃう」「やれる」は独立のこととだと考えるのが自然だろう。

実際、酔っているせいか、中居はその後、ヒートアップして、こんなことを言い始めたという。
「ところでさ、メリーって何なの?」
「普通、メリーなんて呼び方しないよね? メリーって名前、可笑しくない?」
メリー喜多川副社長を呼び捨てし、その上で名前をおちょくる。もし本当に中居がこんなことをいったとしたら、その怒りはかなり強い

さらに「週刊現代」は、テレビ局関係者の応答なども詳しく紹介したうえ、中居がその怒りの矛先をメリー氏以外の人物にも向けていたと書いている。中居はこう語ったという。
「あいつのやり方は、どうしても納得いかないんだよ」
「あいつ」−−。
記事は「あいつ」とはキムタクのことを指すのは明らかだと書いているが、実際にそう解釈するのが妥当だろう。

『SMAP×SMAP』の生謝罪でも、当初、キムタクのへの謝辞は中居が口にする役割だったのを拒否し、かわりに草なぎ剛が語ったと報じられている。やはり、ギリギリになって裏切ったキムタクへの不信感と怒りは今もおさまっていないというということだろう。

本サイトでは中居ら4人に処分なしとした事務所の方針は表向きのもので、今後も中居たちへの陰湿な攻撃は続くと指摘した。おそらく今年秋の改変から、中居司会の番組は徐々に減り、そしてスキャンダル報道も飛び出す可能性は高い。そして時間をかけて飼い殺しにされるだけではないかという危惧を表明していた。

しかし、この記事を読むかぎり、中居は「やれるんだって!」と意気軒昂に語っており、まだ、反骨心を捨ててはいなかった。
ならば、中居にはぜひ言いたい。まだ遅くない。ジャニーズ事務所から自由になるために、もう一度、独立に向けて動き始めるべきだ。中居の才能をもってすれば、成功の確率は高いし、ファンや世論もそれを後押ししてくれるはずだ。
https://gunosy.com/articles/RyHr6


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【SMAPの最新記事】
posted by makoto at 08:00 | Comment(3) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「週刊現代」もジャニーズ事務所の腰巾着なのか
Posted by at 2016年02月05日 08:50
ファンと言っても口先だけだからね
本当のファンなら皆で金を集めてゴルゴを雇うだろうさ
Posted by at 2016年02月05日 10:23
この内容が本当だとしたら
動き出せば中居は二度同じ轍を踏むことになり
動かなければ中居はただの口だけ野郎となる
Posted by at 2016年02月06日 08:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]