TOPNEWS

2016年01月25日

SMAP造反組4人を待ち受ける「ジャニーズの陰湿なお仕置き」と「飼い殺しの未来」

 

解散危機から一転、再出発モードのSMAP。
今回の騒動で一気にジャニーズ内で力を握った木村拓哉とは対照的に、独立を企てた4人のメンバーには地獄の「お仕置き」が待っていると言う。
今後、キムタク以外の4人はジャニーズに飼い殺しにされ…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


「ジャニーズ側は4人にペナルティーを科すつもりはないと言っているが、とんでもない。今後も4人には厳しい洗礼が待っている」
そう断言するのは別の芸能プロ関係者だ。

ジャニーズ内でのケジメがつけられれば、次に待っているのはテレビ局やクライアント、代理店への謝罪行脚だという。
「すでに中居なんかは番組収録時に各局プロデューサーに頭を下げている。何もそこまでしなくても…と言いたくなるが、それがメリー氏の強制的な指示。あくまでジャニーズ鉄の掟を破った中居ら4人が悪者ということ」と明かす。

もう一つ、とんでもない“罰則”が4人を待ち受けているという。
「これまでSMAPの5人は対マスコミという点でも守られてきた。女性誌やファッション誌を抱える大手出版社はメンバーのスキャンダルをつかんでも、今後の関係を考慮し、ネタを潰すケースがあった。それが今回の騒動で木村以外のメンバーは“解禁”となる。中居ら独立画策組の醜聞、ゴシップが急増する可能性もある」(出版関係者)

そればかりか、I女史健在のころに闇に葬られた爆弾ネタが、公になることも考えられる。テレビ関係者の証言。
「I女史が調整したおかげで止まったネタもある。中居は過去に交際女性との間で決定的なスキャンダルを月刊誌に書かれたものの、それ以上は広がらなかった。他に危ないのは、これまでプライベートを明かしてこなかった香取。芸能人とはめったにケータイの連絡先を交換しないことで有名だが、それには何らかの事情があると噂されている」

関係各所に頭を下げ続け、私生活はマスコミにおびえながら過ごす――。果たして4人は耐えられるか。
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/498023/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【SMAPの最新記事】
posted by makoto at 18:00 | Comment(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]