TOPNEWS

2016年01月19日

ゲス極・川谷絵音の女性遍歴wwwwベッキーも捨てられる日は近い!?

 

ベッキーとの不倫騒動の渦中にあるゲスの極み乙女の川谷絵音。
不倫騒動だけでなく、元カノまで登場するなど複雑な恋愛事情に注目が集まっているが、そのゲス極・川谷の過去の女性遍歴が明らかになり、話題になっている。
ゲス極・川谷の女性遍歴→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


ベッキーとの不貞行為で渦中にある「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音だが、 昔の彼女から復縁を迫られたことまで発覚し、その混沌とした恋愛事情に注目が集まっている。
そんな川谷の高校時代について音楽ライターが教えてくれた。

「川谷がギターを始めたのは大学に入ってからで、高校時代はボーカルをやっていたものの、 メンバーと衝突してバンドをクビになったとか。肺の病気が理由でサッカー部も辞めていますし、 当時は口先だけのヤツと思われていて、モテなかったようですね」

そんな川谷は同級生を見返すために勉強し、国立の東京農工大学に進学。
軽音楽部で本格的に音楽に打ち込みだしたという。
川谷の入った工学部は8割が男子という環境だが、同学部の出身者が恋愛事情を教えてくれた。

「可愛い女子は男子で取り合いだったね。一方で他大学の女子と付き合っているヤツは、合コンやインカレサークルでの出会いがキッカケというパターンが多いんじゃないかな」

この証言通り、川谷は学内で一番可愛い女子と付き合っていたという。
さらに学外の彼女を作るなど、かなり肉食系の学生生活を送っていたようだ。
前出の音楽ライターが続ける。

「ギターの腕前が上達した川谷は学外でもバンドを組むようになり、バンドマンとして モテ期に突入したようですね。そして、ゲス極より先に組んでいたバンド“indigo la End”で
物販などを手伝ってくれていたのが、現在の妻というわけです」

どうやら川谷は音楽面でのステップアップと共に、モテ度を上げていったようだ。
プロとなった今ではベッキーまで到達したわけだが、この先さらに大物バンドになる時が来たら、 今度はベッキーよりさらにハードルの高い美人女優にでも乗り換える気だろうか。 どうせならこのままゲスの極みぶりを貫いてほしいところである。
http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_50939/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【か行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 22:00 | Comment(0) | か行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]