TOPNEWS

2016年01月19日

工藤静香と夫婦揃ってフロント入りへ!SMAP解散騒動で保障される「木村拓哉のジャニーズ幹部の座」

 

SMAP解散騒動で唯一、ジャニーズに残留することが報じられていた木村拓哉。
スマスマでの緊急生出演では草なぎ剛が「木村君が謝る機会を作ってくれたおかげで今、ここに立てている」と必死に木村アゲをしていたが、その背景にはジャニーズのこんな裏事情が隠されていたと言う。
残留騒動でメリーさんの株を上げた木村拓哉が工藤静香と夫婦揃ってフロント入りが約束され…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


勝てば官軍、負ければ賊軍――。この言葉こそ、今回のSMAP騒動にふさわしい。
SMAPの育ての親である飯島女史がメンバーを引き連れ、ジャニーズ事務所から独立する計画は、木村拓哉のジャニーズ残留で絶望的となった。

これにより「SMAP全員」を条件に独立をバックアップしていた芸能界の重鎮は手を引き、飯島女史と中居正広ら4人は路頭に迷うことになった。もはや飯島女史のクーデターは勝負アリで、各スポーツ紙は中居ら4人を造反組扱いだ。

「キムタクがジャニーズに留まらずに中居らと行動をともにしていれば、ジャニーズからSMAP離脱を招いたメリー氏が袋叩きに遭い、敗走しているところだった。それほどギリギリの闘いだった」とは芸能プロ幹部。

キムタクの動向で、すべての勝負が決まったと言っていい。窮地を救われたメリー氏はキムタクをベタボメで、残留の説得に当たった妻の工藤静香に対しても「あんないい嫁はいない」と方々で吹聴しているという。

「メリー氏のお気に入りは、ぶっちぎりで近藤真彦だったが、今回の騒動でキムタクもマッチに肩を並べるほどの“超絶オキニ”に認定された。将来の取締役レベルは確実。妻の静香も、将来的にジャニーズのフロント入りを果たすかもしれません」(スポーツ紙記者)

次期社長はメリー氏の娘であるジュリー景子氏が規定路線。所属タレントからはマッチを筆頭に東山紀之、KinKi Kids・堂本光一、滝沢秀明が幹部候補と目されていたが、キムタクは2段階、いや3段階“昇進”を果たした。

「メリー氏は『木村のことは必ず守る』『これからは木村の時代だ』と豪語しているそうです。優遇されるキムタクに対し、歯ぎしりしている事務所関係者もいるほどです」(芸能関係者)

一方、下野した飯島女史は芸能界から足を洗う可能性が高い。中居ら4人も後ろ盾となるプロダクションに距離を置かれ、タレント生命の危機に瀕している。最終的にオイシイところを全て持っていったのはキムタク。さすがスーパースターだ。
http://www.cyzo.com/2016/01/post_26054_entry.html


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【SMAPの最新記事】
posted by makoto at 18:00 | Comment(4) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
正直者がバカを見る世の中。これが現実。記事が本当ならある意味工藤静香の「夫の操縦法」は天晴れだね。芸能界で生き残るには仕方なし。私はこの夫婦大嫌いだけど。
Posted by at 2016年01月19日 20:22
今後メリー・ジャニーがいなくなっても安泰なの?
せいぜいあと10年だろ
Posted by at 2016年01月19日 23:47
残留に切り替えたの賢かったね
今は4人裏切ったことを世間からうしろ指指されてるけど
嫁と子供がいる身なわけだしマッチコースで安泰なんだろうし
Posted by at 2016年01月20日 06:27
結果的にキムタクの嫁は勝ち組かもしれないけど、人間としては反吐がでる。
酒井法子にも相手が格上の時はすり寄って、困った時は切り捨ててた。
誰にすり寄れば得をするのか虎視眈々と常に狙っているようで気持ちが悪すぎる。
いつかものすごいしっぺ返しがくるだろうな。
Posted by at 2016年01月20日 16:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]