TOPNEWS

2016年01月16日

国分太一が引き金だった!SMAP解散騒動の衝撃的な内幕!

 

衝撃が走っているSMAPの解散報道。
報道を受け、様々な芸能人がコメントを出す中、同じ事務所のジャニーズタレントたちはいまだに沈黙を貫いている。
そんな中、SMAP解散騒動の引き金になったのは国分太一だったとの衝撃的な情報が囁かれ…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


すでに多くの芸能人たちが、この衝撃ニュースにコメントを出しているなか、同じ釜の飯を食う仲であるはずのジャニーズ勢の対応に対しては、
「山口は一切コメントなしでがっかりした」
「国分はガチで知らなかった気がする」
「役立たずだな」
など、ネット上でも辛辣な意見が出ている。

「これもすべては、飯島氏とジャニーズ副社長・メリー喜多川氏との不仲が原因です。メリー氏はSMAPを始めとした飯島陣営のタレントが、自軍であるTOKIOや嵐よりも大きく扱われることを極端に嫌いますからね。お上の顔色を伺う意味でも、勝手にコメントすること自体が難しい状況なんです」(テレビ局関係者)

それでも精一杯のコメントを出した国分だったが、前出の関係者によると、SMAPや飯島氏の締め出しに一役買ってしまったのは、他ならぬ国分なのだという。

「国分は前番組の『いっぷく!』を含めると約2年、TBSで朝8時から9時まで帯の出演を続けています。この際、メリー陣営からテレビ各局に対して『国分の出演中、他局に飯島陣営のタレントを出演させるのはNG』だと通達していたんですよ。そのため、木村拓哉(43)や山下智久(30)らは、ドラマの番宣に出演することさえ相当困難になってしまいました。井ノ原の『あさイチ』に関しては、そんなルールも強いられなかったのですが、国分登板時の各局の混乱は相当なものでした」(同関係者)

こうした背景もあるなかで、かねてから伝えられていたジャニーズの派閥問題は、ついに最悪な結末へと歩み始めたようだ。
http://dailynewsonline.jp/article/1073253/?page=2


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【SMAPの最新記事】
posted by makoto at 08:00 | Comment(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]