TOPNEWS

2016年01月11日

仲間由紀恵が松田聖子に大失言!レコード大賞で言ってはいけないことを…

 

昨年末に放送された「日本レコード大賞」で司会を務めた仲間由紀恵。
その仲間由紀恵が最優秀歌唱賞を受賞した松田聖子にとんでもない失言をしてしまったことが話題になっている。
仲間由紀恵が松田聖子に対して言ってはいけないことを…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


昨年12月30日放送の『第57回輝く!日本レコード大賞』(TBS系)で、司会の仲間由紀恵が“やらかして”しまった。

番組終盤、最優秀歌唱賞を受賞した松田聖子が登壇。ステージ上では、これまでの聖子の“歩み”を振り返るVTRが映し出された。
それを見た仲間は、聖子に「その目で見つめられたら、男性はすべてを投げ打ってでも(聖子の元に)走ってしまいますよ」と言葉をかけた。

仲間にしてみれば、聖子のカリスマ的な魅力をヨイショしたつもりだろうが、当の本人は「いやいや……」と苦笑いを浮かべるのみ。それもそのはず、すべてをかなぐり捨てて聖子の元に走り、それが原因で大モメしているのが、現在の聖子のダンナであるK氏なのだ。

「聖子さんは2012年に医師のK氏と再々婚しましたが、略奪婚だったといわれています。K氏は前妻との間に双子の子どもがいて、それまでは円満な家庭を築いていましたが、聖子さんの歯の治療を担当するようになり、性格が一変。最終的に彼は妻と子どもを捨て、聖子さんの元に走ってしまったのです」(女性誌記者)

ほどなくしてK氏は、前妻に離婚を切りだしたという。音楽関係者は「前妻はショックで激ヤセ。現在もK氏と聖子さんには怒り心頭のようです。仲間さんに悪気はありませんが、まさに聖子さんの痛いところを突く発言でした」と話す。

一部では、そのK氏とも現在うまくいっておらず「そろそろ3度目の離婚か!?」とウワサされる聖子。稀代のスキャンダル女王は、健在のようだ。
http://news.livedoor.com/article/detail/11028738/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 08:00 | Comment(3) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
松田聖子も含めて、芸能界には不倫、略奪なんて日常茶飯事なのに。今井美樹、篠原涼子とか。今はベッキーが槍玉になっちゃってるけど、ホトボリが冷めた頃、キャラ変えてまた復活するんじゃないかな。もちろん、事務所の力にもよるけど。
Posted by at 2016年01月11日 13:59
仲間さんは何も悪くないw
世間は現在の松田聖子の恋愛事情にそんな興味無いし知らないし
Posted by at 2016年01月11日 19:56
今井美樹は伝説級のクズやから、何年たっても言われるでw
不倫してもスルーされる人間もいりゃ叩かれる人間もいる
人間性や状況の違いや
大貫亜美みたいに好かれる人間には誰もが優しい
篠原涼子みたいに、元嫁が祝福コメント出してる場合、他人はもうあれこれ言えん
今井美樹みたいに、元嫁や周囲を激怒させた嫌われ者には、他人も言うわなw

↓張っとく
【布袋今井の鬼畜伝説】
不倫常習犯・今井は、山下布袋夫婦の友人ドラマーを略奪離婚させた直後に捨て、布袋と不倫開始。
不倫相手を隠して妻山下に恋愛相談を開始。
山下に相手バレし路線変更、愛人として数々の伝説級嫌がらせを開始。(布袋はDV開始)
名前を名乗りイタ電していたことで後に鬼畜愛人として有名に。
布袋今井、「印鑑を押してくれたら、プロデュース、楽曲提供をする」と山下を騙し離婚届に捺印させ、離婚後事務所から追い出す。
(元ボウイ松井常松も山下を追い事務所を去る)
財産分与した山下宅の至近距離に布袋今井の新居建築。
Posted by at 2016年01月12日 06:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]