TOPNEWS

2015年12月29日

オードリー若林が爆発させた相方・春日への強烈な不満

 

お笑いコンビ・オードリーの若林がラジオ番組の中で、相方・春日に対する強烈な不満を爆発させたことが話題になっている。
若林が春日に爆発させた不満の理由は…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


27日放送のラジオ番組「オードリーのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)でオードリーの若林正恭が、相方の春日俊彰に、強烈な嫉妬を抱いていることを告白する一幕があった。

番組冒頭から今年1年を振り返っていた若林は、自身の2015年を漢字1文字で表すと「悔」(かい)だと語った。若林は、5月と11月に放送された「IPPONグランプリ」(フジテレビ系)で惨敗してしまったことと、春日が「人志松本のすべらない話」(フジテレビ系)でMVS(モースト・ヴァリアブル・すべらない)を受賞したことが理由だと明かした。

「本当に悔しかったんだよね」と、しみじみと語って笑いを誘う若林は、「すべらない話」の番組収録後の打ち上げでの様子を語った。若林が「レジェンドだらけ」というほど、そうそうたる顔ぶれが集まった打ち上げ会場で、「若ちゃんのことを一切触れずに、2時間くらいずーーーっと春日を褒めてるんですよ」「この気持ちわかるか?悔だよ悔!悔悔!」と怒りを露わにした。

そして、春日やスタッフの笑い声がする中、若林はコンビとしてブレイクする前のエピソードを話し始めた。若林によると、かつて春日の自宅にファンを招いて開催していたというトークライブ「自宅ライブ」の全12回のうち、春日は1エピソードも考えてきたことがなかったというのだ。毎回およそ2時間のライブで7つ〜8つのエピソードを若林が考え、そのトークライブを支えていたのだという。

若林は「(自分が)オードリーのトークライブとか支えてきてね、(春日が)MVS獲るんですよ!?」と、エピソードトークが中心の「すべらない話」で、春日が最大級の評価を得たことに不満を爆発させた。

さらに若林は「星の下ってあるんだよ。春日はやっぱスターなんだよ」と語りはじめ、「すべらない話」でサイコロの目が6回当たった春日には強運が味方したことも指摘。かたや若林は2回しかサイコロの目が当たらなかったことを嘆いた。

春日やスタッフが大ウケする中、若林は自身がこれまでのオードリーのトークを支えてきたことを改めて訴え、煮え切らない気持ちを爆発させつつ、強運を持った春日への嫉妬心をみせていた。
http://news.livedoor.com/article/detail/11007679/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【あ行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 22:00 | Comment(0) | あ行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]