TOPNEWS

2015年12月29日

さんまも顔面蒼白に…スタジオを凍りつかせた「明石家サンタ」のガチすぎる不幸電話!

 

12月24日に放送されたバラエティ番組「明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー」
視聴者の不幸話を募集し、電話で内容を詳しく聞くと言う、毎年恒例の番組だが、その不幸電話の内容があまりにもガチすぎてスタジオが凍りつく放送事故が起こってしまった。
さんまも顔面蒼白になった、問題の不幸電話→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


「ある主婦が、悲壮感の溢れる声で『主人が行方不明になって2カ月経ちます‥‥』と電話してきたのです。 まだ何の解決もしていない事件のため、笑い話になりようがなく、さすがのさんまも『重すぎます』としか言えず、スタジオは凍りつきました。

通常、スタッフは視聴者からの電話を繋ぐ前に、ネタの確認をすることになっているはず。
にもかかわらず、バラエティ的に厳しいネタを通してしまったため、電話を切って提供クレジットが出た途端、 さんまは『誰や選んだやつ!』とスタッフへの不満を漏らしていました」(前出・テレビ誌記者)

視聴者からも「重すぎて笑えない」「行方不明の人、マジでヤバくない?」「ある意味伝説」と驚きの声が相次いだ。

バラエティ的には浮いた体験談となってしまったが、今後、事件に進展があれば、報道番組などで続報が聞ける時が来るかもしれない。
http://www.asagei.com/excerpt/50078


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA
【あ行の芸能人の最新記事】
posted by makoto at 08:23 | Comment(0) | あ行の芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]