TOPNEWS

2015年12月17日

スターウォーズ最新作が高評価!アメリカ先行公開で絶賛の嵐!

 

ついに待ちに待ったスターウォーズの最新作「フォースの覚醒」が公開されるが、日本に先行して公開されたアメリカでの評判を聞くと、絶賛の嵐だと言う。
スターウォーズ最新作のアメリカでの評判は…→ ranking




track.gif

PICKUPNEWS
Powered By 画RSS


今週末に一般公開される米人気SF映画シリーズ「スター・ウォーズ」の最新作「フォースの覚醒」の世界先行上映会が14日午後、米ロサンゼルスのハリウッドで開催された。ひと足先に上映を楽しんだ約1000人の観客からは「素晴らしい作品」との声が上がった。

俳優のフレッド・サベージ氏は「素晴らしい」と3度繰り返し、「まさに期待通り。古くて新しく、楽しくてとても悲しい」とツイート。ヒロインを演じるデイジー・リドリーに「驚嘆した」とつぶやいた。

最新作には過去の作品の世界観がしっかりと受け継がれているとの評価も目立つ。

米紙ロサンゼルス・タイムズの映画評論を担当するレベッカ・キーガン氏はツイッターに「ストーリー、登場人物、デザイン、そしてユーモア。スター・ウォーズのファンの皆さん、これこそあなたが求めている映画です」と書き込んだ。

J・J・エイブラムス監督は最近のインタビューで、まさにそこが目標だと話していた。俳優のパットン・オズワルト氏はまず一言、「JJがやってのけた」とツイートした。

俳優ロブ・ロウ氏は、敵軍部隊ストーム・トルーパーの脱走兵フィンを演じる英俳優ジョン・ボイエガに特に感銘を受けたとして、ボイエガと並んで撮った写真を投稿。「新たなヒーローがやってきた。映画は期待通り。赤ん坊のように泣き、十代の若者のように叫んだよ」とつぶやいた。
http://news.livedoor.com/article/detail/10959783/


◆人気芸能人の消したい過去ENTAMERANKING

◆芸能界の危ないうわさGEINOU UWASA


【一般ニュースの最新記事】
posted by makoto at 14:00 | Comment(0) | 一般ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]